sky

屋上テラスの広々としたくつろぎの空間「casa sky(カーサ・スカイ)」の間取りを徹底ガイド!

「casa sky(カーサ・スカイ)」は洗練された屋上空間が魅力的な住宅だ。屋上にはジャグジーをはじめ、ソファやダイニングテーブルなどが標準装備されている。「casa sky(カーサ・スカイ)」を購入する場合、さまざまなプランがあり、住む人のライフスタイルによって選ぶことができる。広々とした空間でより快適に暮らせるために、それぞれのプランについて紹介していこう。

一家団欒の時間を大切にしたい家族におすすめ

cara skyでは、スケルトン階段から差し込む光が明るく室内を照らすのだ。また、家全体が4×4の正方形でスペースが確保されたプランは、どの通路も広々として、動線がスムーズになっている。リビングが明るく、家族との憩いのひとときを豊かにして、楽しい家庭づくりに役立つことだろう。さらに、収納はウォークインクローゼットになっていて、ゆったりとした室内空間になっているのだ。天気の良い昼間は屋上テラスで、夜はリビングで家族と過ごすのも快適である。

なお、1階には主寝室を中心としたベッドルーム。エントランス横には、シューズクローク階段下にも収納がある。

夫婦二人暮らしにおすすめのプラン

子供がいない夫婦二人暮らしには、家族で暮らすプランに比べ、間取りはほぼ同じで少し広さを凝縮したプランがおすすめだ。屋上に移動する際の負担も少なく、シニア世代の夫婦にも良いだろう。また、浴室とキッチン、リビングが区分された間取りになっているので、夫婦がそれぞれのライフスタイルを確保しやすいのもメリットと言える。生活にもメリハリがつけやすく、休みの日には屋上テラスでのんびりと夫婦の時間を満喫できる。例えば、リクライニングチェアとジャグジーで、リゾート気分を楽しむのも良いだろう。

ゆったりとした間取り

寝室のスペースにゆとりが欲しい場合には、縦型と空間をスマートにして奥行きを利用したプランがおすすめ。奥行きを多く取ってあることで実際よりも寝室の空間が広く感じるように設計してあるのだ。広さを感じる分、寝室にはベッドの他にもさまざまなインテリアを飾り、自分なりに空間を演出するのも良いだろう。忙しい1日が終わると、ゆったり開放的な室内で就寝できる。屋上のバルコニー面積も、他のプランとほぼ変わらないので、室内でも屋上でも広々とした空間が堪能できるのだ。

屋上でも室内でもゆったりとした時間が楽しめるcasa sky

「casa sky(カーサ・スカイ)」の3つのおすすめプランはそれぞれに、住む人の人数やライフスタイルをよく考えた間取りになっているのだ。どのプランも、家の中全体が明るく、ゆったりと過ごせる室内空間と言えるだろう。リビングや寝室でくつろぎの時間を持ちながら、天気の良い日は屋上テラスの広々とした空間を満喫できるのが、「casa sky(カーサ・スカイ)」の特徴だと言える。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sky

光に、風に、星に、一番近い場所。

屋上をデザインすることで、住まいとライフスタイルに新たな価値が生まれます。