carina

「casa carina(カーサ・カリーナ)」に住むと安心感や幸福感を得られる3つの理由。

何かとストレスが多い現代社会。マイホームに帰ったときくらい嫌なことを忘れてリラックスしたい。

南欧の邸宅をイメージした「casa carina(カーサ・カリーナ)」なら、毎日安心感を得られ、幸福な気持ちになれる生活が待っている。そんな「casa carina(カーサ・カリーナ)」が、あなたに安心感や幸福感を与えてくれる3つの理由を紹介したい。

1.かわいい南欧風の外観があなたを癒す

南欧の邸宅をイメージしたcasa carina は、無垢材や漆喰、テラコッタを使ったナチュラルテイストの家。あなたが仕事から疲れて帰って来ても、そのかわいらしい外観が、あなたの大切な家族と一緒にあなたを温かく迎えてくれる。

そんな想像をするだけでも少し幸せな気持ちになりませんか?

2.インテリアや機能性が快適な空間を作る

casa carina は、見た目がかわいいだけでなく、そのインテリアや機能性が快適な空間を作っている。

外気の温度を室内に伝えず、また室内の温度を外にも逃がさない断熱性能の高いドアや一般のアルミサッシよりも約3倍の断熱性能と高い気密性能を持つ樹脂サッシと遮熱Low-Eペアガラスが、室内の環境を整える。

スイス漆喰を採用した室内では、無垢の木と同等以上の優れた調湿作用を持ち、有害な化学物質も吸収分解。カビやウィルスを殺菌し、嫌なにおいも付かないので、無意識にも安心な家族の住まいを実現する。

これだけでも日々安心して暮らせると思いませんか?

3.居心地が良くなる間取りやインテリア

どのプランでもキッチンを中心とした水回りを持つcasa carina は、つながりやすい動線計画になっている。家のどこにいてもコミュニケーションが取りやすい間取りで、家族のつながりを大切にできる。そんな笑顔が絶えない家庭は、居心地も良く「帰りたい」住まいになるだろう。

さらにcasa carina は、住む人のセンスが反映され、好きなモノや好きなスタイルに囲まれて生活できる家でもある。ナチュラルテキストのインテリアやこだわった建具や建材が今までの住宅にはない、あたたかさ、やわらかさを実現。朝起きてから夜眠るまで、どのシーンもいつも映画のような美しさの中で日々を送れる。

こんな幸せなことは他に想像できますか?

 

マイホームで家族が安心して暮らせる、幸福な生活を送りたいと思ったら「casa carina(カーサ・カリーナ)」をイメージしてみたはどうだろうか。きっと、あなたやあなたの家族らしいライフスタイルが待っているはず。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました