skip

スキップフロア住宅「casa skip(カーサ・スキップ)」がリーズナブルなのに高性能な4つの理由。

シンプルな外観でありながら、無駄をなくしたスキップフロアの住宅「casa skip(カーサ・スキップ)」は、ギリギリまでムダをなくした設計で、より広い空間を確保しながらも、各フロアの凸凹にリンクして想像以上の広がりを感じられる。外は凸凹しない、でも中は凸凹広いという驚きがあり、一度体験したら離れられない住宅でもある。

そんな「casa skip(カーサ・スキップ)」は、価格も非常にリーズナブルで、驚くほど高性能だ。普通、スキップフロアの住宅は、その複雑さから設計も難しく、施工費も高くなって仕舞いがちだ。では、なぜ「casa skip(カーサ・スキップ)」は驚きのコストパフォーマンスを持っているのだろうか?

1.オーダーメイドではなく商品住宅へ

casa skip は、スキップフロアでありながら、住宅を規格化し、商品住宅としての開発に成功した住宅だ。設計・デザインから製造、施工までの全ての工程で高いクオリティを実現。一貫した生産体制の下、流通も整え、コストダウンも実現している。

2.長期優良住宅に対応

豊かな生活や地球環境のためにも、これからの家はいい家を建てて、長く住まうことが必要である。そうした観点から作られたcasa skip は、国交省認定の長期優良住宅に対応した安心の住まいである。

長期優良住宅とは、耐震性や耐久性、省エネ性に優れ、維持管理も容易で、居住環境も整っていて住みやすい住宅。国交省の定めた厳しい認定条件に合格した住宅のことである。

それを、住宅を規格化し、商品住宅とすることで実現している。

3.安心の住宅性能

casa skip は、長期優良住宅の基準のうち「省エネ等級」「耐震等級」「劣化対策等級」の各性能において最高ランクを獲得した。将来にわたって安全で省エネに暮らせ、安心が約束された住まいでもある。

4.住宅履歴情報とサポート体制

住宅竣工時の設計・建築工事や、暮らし始めてからのアフターメンテナンス・改築工事など、住宅にまつわる事柄をすべて保存、管理されるのがcasa skip。計画的な維持管理を実現し、万一売買する際にも有利となる。

住宅引き渡し後は定期的に点検を実施。必要に応じたアフターサービスを提案して、casa skip を長期間安全と資産価値を維持する。

 

「casa skip(カーサ・スキップ)」を建てるのも、スキップフロア住宅に住むのも初めてという人がほどんどだと思う。だが、そのリーズナブルな価格以上の高性能が約束されているところ、さらに長期優良住宅であることやメンテナンス体制があるので、長期に渡って心配なく住まうことができるだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa skip

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。

広々と心地よく暮らせます。