sky

外遊び好きにおすすめ!「casa sky(カーサ・スカイ)」の屋上テラスとはどんなもの?

洗練された屋上とデザインが特徴の「casa sky(カーサ・スカイ)」。屋上を屋根としてではなく別の空間として利用できるとしたらそれはスペースを非常に有効に使えることに他ならない。今でも庭やベランダ、バルコニーといった使い方をしている家も多いだろう。しかしそれを第2のリビングとして使うことができれば室内では味わうことができない気分を味わうことができるはず。それを可能としているのが「casa sky(カーサ・スカイ)」だ。

美しくゾーニングされた屋上空間

casa sky の特徴として美しくゾーニングされた屋上空間がある。この空間には3つのスペースがあり、ジャグジーをはじめダイニングテーブル、ソファ、バーテーブル、リクライニングチェアなどインテリアが計算されて配置されている。そのため機能性も抜群で住む人にとって最適な楽しみ方を提供してくれるだろう。屋上にインテリアがあるのであれば悪天候の時はそれを片付けなくてはならないのかという疑問を持つ人もいるかもしれない。しかし、そんな心配はいらない。住宅用屋上テラス「COLORS」によって生み出された特別な素材や固定方法をもってすれば悪天候でも問題ないのだ。

プライバシーが守られた屋上空間

一般的な住宅街の庭やベランダ、バルコニーというのは外にいるのだから当然だが、プライバシーを確保することが難しい。それは道路や隣の家がすぐそばに迫っていて敷地の外から丸見えだからである。しかし屋上が生活の場となれば地上や隣の家からの視線がないためプライバシーの確保が可能になる。

もちろん室内空間も使いやすさ抜群!

屋上テラス以外にもcasa sky の魅力はたくさんある。そのうちの1つが室内の設計である。2階は明るいリビング空間が広がっている。特徴がスケルトンの階段である。スケルトンにすることで自然光をより強調させ、部屋の明るくしてくれる。また住む人のことを考え、広々とした作りになっているのでスムーズに行き来することが可能だ。1階はシューズクロークや階段下収納、ウォークインクローゼットなどの収納が充実した作りになっている。収納は住む人にとっては非常に重要なため収納力が高いのは非常に喜ばしい。間取りとしては主寝室を中心として3つのベッドルームを配置している。1階に寝室があるのは何か災害があったときにすぐ逃げることができるため安全性も高いと言える。

「casa sky(カーサ・スカイ)」の魅力

「casa sky(カーサ・スカイ)」の最大の魅力は屋上テラスである。他にはない「COLORS」によって住む人にとって負担にならない第2のリビングを提供している点が魅力的だ。その他にも洗礼されたインテリアでコーディネイトしているため、友人を招いての一風変わった食事会なども楽しむことができるだろう。室内の空間も住む人が快適に過ごせる工夫が凝らされている。「casa sky(カーサ・スカイ)」はさまざまな魅力がある家と言えるだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sky

光に、風に、星に、一番近い場所。

屋上をデザインすることで、住まいとライフスタイルに新たな価値が生まれます。