cube

シンプル・モダンだけではない!暮らしてみるとわかる「casa cube(カーサ・キューブ)」の本当の魅力

暮らしを考えた時、シンプルな暮らしをしたいと願う人は案外多い。そこで家そのものをシンプルに建ててしまおうというコンセプトの下、考えられたのが「casa cube(カーサ・キューブ)」だ。一般的な住宅とは見た目も大きく異なる「casa cube(カーサ・キューブ)」だが、そのシンプルなデザインを活かした暮らしやすさを実現している。

見た目は究極のシンプル

casa cube の見た目はかなり個性的だ。「キューブ」と名前がついている通り、見た目は箱状の住まいとなっている。日本的な家屋にある屋根は見当たらず、窓も必要最小限にとどまっていて、本当にデザインが箱そのものなのだ。一般的住宅と比較すると窓が小さいということから、光が十分に取り込めないのではないかと心配する人も多い。しかしcasa cubeは、窓の形状と位置をしっかりと計算してあるため、必要最小限の大きさであっても、太陽の光を十分に取り込むことが出来るのだ。外側の形状からは想像もできないほど、家の中は明るく開放的な空間を実現している。もちろん窓が小さいということは、防犯性や断熱性も高まる。暮らしやすさを兼ね備えた設計なのだ。

空間の広さは見た目の数値ではない

casa cube はシンプルでモダンなデザインに注目をされやすい。しかし本当の魅力は住みやすさにあると言われている。casa cube は低価格を実現している住宅でもあり、建坪も小さく設計されている。そのため、部屋の広さが十分に取れなくて、住みにくいと考える人は多い。しかし実際に暮らしてみた人の声を聞くと、大きな家が必ずしも住みやすい家ではないということが分かってくるのだ。casa cubeは、家の内部も実にシンプルな造りとなっている。そこには十分な収納性を兼ね備えているからこそ、暮らしやすさを手に入れることが出来たということが分かる。

土地探しに難航しない

casa cube の魅力は、土地探しにも表れている。casa cube の家を見るとわかることだが、表面から見える窓というのは細いスリット窓しか存在しない。人も入ることが出来ないようなスリット窓だけで明るい光が十分に取り込めるわけではないから、他にも窓は存在するはずなのである。実は、casa cube住宅には天窓が存在する。この天窓によって、土地探しがとても楽になるのだ。一般的な住宅であれば、日当たり良好な南向きで道路に面している土地を探すことが多いだろう。しかしこうした土地は、価格も高く希望の予算で手に入れることが難しい。

「casa cube(カーサ・キューブ)」の見た目ではわからない魅力とは

箱という名前そのものである「casa cube(カーサ・キューブ)」は、見た目のシンプルでモダンなデザインでは見えてこない魅力がたくさんある。家の中はとても明るく、防犯性も高い。そして収納がたっぷり設計してあるため、物が散らかることなく部屋を広く使うことが出来る。敬遠されがちな安い土地でも暮らしやすい家を建てることが出来るメリットは、マイホーム費用の削減にもつながり、多くの魅力を手に入れることが出来るのだ。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家