rozzo

「自分らしさ」を徹底追及!「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」で叶える理想の生活。

趣味・特技など、人は誰でも「自分らしさ」を持つ。その「自分らしさ」を住む家にも表現出来たら、どれだけより楽しい毎日を送る事ができるのだろう。
商品住宅「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」は、そんな理想的な家を手に入れる事が可能だ。プロに家の外内装から家具や雑貨に至るまで、トータルコーディネートされているので、全体のバランスを崩す事なく理想の住まいを実現する事が出来る。
ムダなスペースやモノを可能な限り省き、スタンダードでシンプルな間取りなので、どんな暮らしにもマッチし、コストダウンを図る事ができる。

また、「好き」を基準に好みのスタイルを5つの中から選ぶ事が出来るのだ。

1. 自然と過ごす、遊びがテーマの「Montagna(モンターニヤ)」

アクティブに美しく暮らすアウトドア、キャンプ、釣りなど、家族でアウトドアを楽しむ暮らし。遊び道具に囲まれて、楽しく、美しく暮らす「モンターニヤ」。
アクセントウォールにはアイビーグリーンを使用し、自然をイメージして落ち着いた雰囲気を醸し出すように演出している。
家の中にいるはずなのに、どこか山のような自然の中にいるように感じるのはきっと気のせいではない。

2. 自由と海がテーマの「Grande Blu(グランデブル)」

サーフィン、海、ギャザリング。仲間と気軽に楽しむスタイル「Grande Blu(グランデブル)」。
アクセントウォールには海と空をイメージした鮮やかなエメラルドブルーを採用している。
海が遠くてなかなか行けない人にとっても、この「Grande Blu(グランデブル)」で毎日を過ごせば海が身近に感じる事が出来るかもしれない。

3. 安定した時間を提供してくれる「Classica(クラッシカ)」

静かな時間を過ごしたい人には、「Classica」がお勧めのスタイルだ。読書、コーヒー、自転車、映画鑑賞。安定したくつろぎを与えてくれる、正統派な暮らしを楽しむスタイルだ。
アクセントウォールには、上品で落ち着いたボルドーを使用する事で優雅な日常を演出してくれる。
多忙な日常を送る中、家でリラックスした時間を過ごす事で本来の自分を取り戻す事が出来る事だろう。

4. まるでカントリーライフをエンジョイ出来る「Villa(ヴィッラ)」

料理、ガーデニング、家庭菜園など、家族と共にひと手間かけた丁寧な暮らしを楽しむスタイル「Villa」。
新緑をイメージした深みのあるシトロンイエローをアクセントウォールに使用し、家族や友達が和むような空間を作り出す。
週末のカントリーライフを家族や友人らと共に楽しんで、日々の生活を充実させて行きたい。

5. 都心の中でシンプルライフを追求する「Urbana(アーバナ)」

喧噪な都心の中、人は静かな空間を求める。そんな中、都心の中であってもシンプルライフを追求する事が出来る「Urbana」で、自分のスタイルを確立できる。
買い物、ファッション、コレクション。大切な洋服や靴たちは、美しく並べて飾りたい。余分なものそぎ落とし、シンプルに美しく暮らすスタイルだ。
白とのコントラストを使用した深みのあるブルーグレーを使用し、洗練したイメージを持たせるアクセントウォールを使用している。
シンプル、且つクールなこの空間は、洗練された人にとって正に理想的な住まいとなる事だろう。

rozzoとは、本来は「荒削り」と言う意味。荒削りをラフさと解釈し、シンプルな空間の中にラフでこなれた空間を演出し、住む人の「らしさ」を表現している。
住む人誰もが主役の家。自分にとって一番合う空間に住むことで、更に自分らしさを表現する事が出来るだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。