japanarchitecture

約3年の時を経ての大規模リニューアルを遂げた新生「渋谷PARCO」の特徴とは!?

2016年8月7日に閉店し、約3年の時を経ての大規模リニューアルを遂げた「渋谷PARCO」が2019年11月22日(金)に新生しました。ファッション、雑貨、飲食店併せて192もの店舗が渋谷PARCO内に集結しています。

渋谷PARCO外観

2019年は池袋PARCO開業50周年に当たり、「パルコの第二章」として位置づけられている当施設はどのような大変貌を遂げたのでしょうか。

建物の屋外から上階にも下階にも行き来できる「立体街路」

立体街路の一部

通常の商業施設は屋内のエレベーター、エスカレーターや階段を使用して上下階に移動しますが、渋谷PARCOでは屋外で移動できる「立体街路」を設けています。

上階へ登ると見覚えのあるロゴやキャラクターがお目見えする

スペイン坂から始まるこの立体街路を上ると、各階に店舗への入口が設けられており渋谷の街を歩くような構造になっています。緩やかな階段の中、所どころ四季を感じることができるように植樹されているこの街路は、お客さんに憩いと癒しを与えているようにも感じられます。

 

渋谷の道へ通り抜ける「ナカシブ通り」

ナカシブ通り

 

渋谷PARCOの間を通り抜ける24時間通行可能な通り「ナカシブ通り」。かつては渋谷PARCOパートIとパートIIIの間にあった道でした。

上を見上げると「PARCO」の文字が見える

道の両側には10もの路面店が並び、2階の吹き抜け部分にはアートウィンドウが登場。道行く人々を目で楽しませています。

 

通販と実店舗の共同販売店であるオムニチャネル型店舗「CUBE

オムニチャネル型店舗「CUBE」

渋谷PARCOの5階には、オムニチャネル型店舗の「CUBE」が軒を並べています。店頭の商品のみならず、ショップ内外の大型ディスプレイ・タブレットと自分のスマートフォンをリンクし、たくさんの商品を選ぶ事ができるのがこの「オムニチャネル型店舗」。

通常の売り場よりも小さな店舗で少数の商品を販売し、その他の商品は「PARCO ONLINESTORE」で購入可能となっています。新たにネット社会が生み出した便利な販売・購入方法ですね。

 

PARCO劇場」や「PARCO MUSEUM TOKYO」などのアート面にも力を入れている。

PARCOシアター外からの入口

ショッピング以外にもエンターテインメントの場として「PARCO劇場」が2020年3月に復活し、636席を備え観客を魅了します。

PARCO MUSEUM TOKYOの入口

4階には「PARCO MUSEUM TOKYO」が登場し、アート、デザイン、ファッションなどを中心とした企画展が今後行われる予定になっています。

 

他にも建築家・藤本壮介が地下1階のレストランフロアなど見所がいっぱい。「渋谷PARCO」は、ショッピング、芸術、憩いの場…今までの渋谷PARCOとは一味違った新しい顔を垣間見ることになるでしょう。

渋谷PARCO

営業時間:物販 10:00-21:00  飲食 11:00-23:30
URL:https://shibuya.parco.jp/
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa

建売でも注文住宅でもないもうひとつの可能性 casa シリーズ。

機能、デザイン、コスト削減などを徹底して追求した、

完成度の高い住宅。