event

熊本のcasa cubeモデルハウスで初開催された「カーサマルシェ」が大盛況!

2月24日(土)に熊本市内にある白くて四角いおうち「casa cube (カーサキューブ)」で「カーサマルシェ」がカーサプロジェクトとロジックアーキテクチャの主催で初開催された。コンセプトは「EVERYDAY IS A NEW DAY 暮らしを豊かに、心も豊かに」。地元熊本で活躍中の飲食店や casa project がセレクトしたこだわりの逸品を展開、casa cubeならではの白い壁を使った展示やアトラクション、プレゼント企画も賑わいをみせた。

暮らしを豊かに、心も豊かに

私たちが日常的に触れる多くのものや何気なく使っているお気に入りのもの、長く大切に使っているもの。それらの作り手やできるまでのプロセスを知って、どんな思いが込められているのかを認識することで愛着が湧く。モノに愛が深まり、さらに惚れ込む。カーサマルシェでは自らがセレクトして、惚れ込んだもの日常生活に取り込むことでより暮らしを豊かにして、その心も豊かにということがテーマ。

カーサ・マルシェは午前9:00と早い時間の開催だが、多くの家族連れが訪れていた。インスタグラムでも話題のレインボー綿あめは子供たちに大人気。

多彩なショップがこだわりの一品を出品

熊本では珍しいクラシカルな雰囲気のキャンピングトレーラーの「HOT SPACE kumamoto」が、アツアツのスープを提供。

なかなか寒い2月の熊本に温かいスープが嬉しい。

熊本市内を中心に西日本で人気のクロワッサンワッフルやタピオカドリンクを提供する「藤家 – Rocket Gold Star -」。

外のテントではカーサマルシェ公認バイヤー・公門秋枝さんの美味しいパンが好評。

産地直送の野菜も売れ行きがいい。

ウエディングブーケを中心に販売している「Dahlia」は、レトロなワーゲンバスで登場。ディスプレイも綺麗で女性のお客さんが絶えない。

casa cubeのモデルハウスの中でもCASA SELECTのオーガニック調味料や大人気のハンドメイドアクセサリー作家3名のPOP UP SHOPが出店。

熊本市上乃裏の自家焙煎スペシャリティコーヒーショップ「And Coffee Roasters」がこだわりのコーヒーを販売。

こぐまの形をした「こぐまかろん」が大人気の福岡市東区箱崎の小さなお菓子屋さん「こぐまや洋菓子店」では、casa cubeとのコラボお菓子を販売。開場1時間後にはほぼ完売状態になるほどの人気。

ユニークな展示がcasa cubeを飾る

 

「チャドとクラーク 探検の森」の世界を体験

絵本「チャドとクラーク」の世界が体験型のアトラクションになって登場。casa cubeの白い壁面に現れるインタラクティブアートに子供たちは大興奮。

カーサの「カーサのある暮らし展」

同じ形のcasa cube(カーサキューブ)で暮らしている方でも、暮らし方は十人十色。「カーサのある暮らし展 -casa lovers- 」では、カーサキューブで実際に暮らしている方々のライフスタイルをご紹介されていた。

 

熊本のcasa cubeモデルハウスで初開催されたカーサマルシェは、多くの家族づれで賑わい大盛況だった。どのショップも商品も売れ行きも良く、こだわりを持つ来場者に人気で12時の終了間際には完売する商品も数多くあった。カーサマルシェの目指す「EVERYDAY IS A NEW DAY 暮らしを豊かに、心も豊かに」というコンセプトが多くの人に伝わったのだと思う。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家