rozzo

「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」のクラッシカスタイルは上質な大人の時間を叶える家

住む人のライフスタイルごとに、暮らしをそのままパッケージした住宅が「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」だ。家の外内装から家具や雑貨まで全体のテイストを崩さずプロがトータルコーディネートしているから、自分の理想にあった暮らしが実現しやすい。

今回は、5つのスタイルの中でも特に正統派な暮らしを楽しみたい方におすすめな「クラッシカスタイル」の魅力について紹介する。

 

安定したくつろぎを与えてくれるクラッシカ

住まいは忙しない日常から解放され、唯一自分の好きなことを好きなときに好きなだけ楽しめる安らぎの場所であってほしいもの。そんなくつろぎ空間を実現したのが、クラッシカだ。時計の針など感じさせない落ち着いた時が流れる室内は、コーヒーや読書、自転車、ツイードなど、上質な大人の趣味の時間を過ごすのにぴったりな空間。

休日にはコーヒーの香りに癒されながら、のんびり映画鑑賞をするのもいいだろう。ふわふわのソファで読書をしていたのちに寝落ちしてしまうなど、誰にも咎められない自由な暮らしが実現する。

 

ワークテーブルで至福の時間を

オプションで選択できる家具はどれもシンプルでデザイン性に富んだものばかりだ。まるでおしゃれなカフェカウンターのようなワークテーブルは、家族がゆったりとした談笑の時間を持てる憩いの場に。

朝は淹れたてのコーヒーの匂いで目覚め、テーブルを囲んで朝食を食べよう。帰ってきたら暖かい照明の下で今日あった一日のことを話しながら、夜ご飯を食べる。そんな他愛ない日常の繰り返しも、クラッシカならワンランク上の上質な暮らしに早変わりしてしまうのだ。

 

カントリーなキッチンで料理も楽しく

ストライプのオークのキッチンは木のぬくもりに溢れ、落ち着いた大人のキッチンスペースを演出。まるでログハウスに住んでいるかのような錯覚をしてしまうほどだ。

キッチン下には収納スペースも完備。あえて見せていく収納で小物類もインテリアの一部として飾ることができる。トータルコーディネートだからインテリアに気を配る必要もなく、仕上がった理想の暮らしを手に入れることができるだろう。

 

落ち着いた上質な空間で理想の暮らしを

自分の理想の暮らしを実現するとなると、それに見合う空間を維持できる間取りの家をはじめ、家具、小物、と準備することも多く、金銭的負担も多い。しかし、暮らしをそのままパッケージした「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」なら理想の暮らしをすぐに手に入れることができる。今回のクラッシカ以外にもテイストの違う住宅があるので、検討してみてはいかがだろうか。

キタトモミ

キタトモミ

東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。

「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。

見たことないもの、食べたことないもの、未知なるものを自分の体で確かめることにワクワクします。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。