carina

かわいい南欧風の住宅「casa carina(カーサ・カリーナ)」の注目の5つのポイント。

圧倒的な住みやすさと優れた機能性を併せ持つ、かわいい南欧風の住宅「casa carina(カーサ・カリーナ)」。そのかわいさやナチュラルな雰囲気に一目惚れする人もいるという。そんな信じられないようなことが起こる「casa carina(カーサ・カリーナ)」の注目ポイントを紹介する。

1.みんなの憧れ・南欧風のナチュラルスタイルの家

casa carina でもっとも注目すべきは、南欧風の邸宅をイメ ージした家自体が醸し出す雰囲気。赤い瓦屋根に真っ白い壁、かわいらしく並んだ窓があり、玄関では、木目調のドアと角磁器タイルが出迎える。中に入ると、明るく、あたたかみが漂い、無垢材に漆喰壁、テラコッタとナチュラルテイストに とことんこだわった素材は空間を引き立てる。

2.ディテールまでかわいいデザイン

キッチンやポーチにあしらわれるタイルも、南欧風の上げ下げ窓も、アンティーク調の照明やドアノブも、さらにはかわいらしい木製収納が含まれるプランもある。casa carina のかわいさは、外観や大まかな空間づくりだけでなく、ディテールにまで貫かれている。

たとえば、好みの小物を自由にディスプレイできるニッチや天然木のあしらいなどかわいらしさがいたるところに散りばめられている。

3.快適さを生み出す漆喰壁

casa carina はただかわいいだけではない。casa carina の独特の表情やかわいさのポイントでもある漆喰壁は、住む人に快適さを提供する重要な要素である。漆喰は、無垢材と同等以上の優れた調湿作用を持ち、有害な化学物質も吸収分解。カビやウィルスを殺菌し、嫌なにおいも分解する効果が期待できるので、室内の空気をキレイに保ってくれる優れものだ。

4.結露の心配をしなくていい機密性が高さ

casa carina は、かわいくて快適なだけではなく優れた機能性も持ち合わせる。あたたかい雰囲気を醸し出す木目調の玄関ドアは、実は高い断熱性能があり、室内の温度を逃がさず、外気の温度を室内に伝えないので、季節を問わず快適に過ごさせてくれる。また、一般のアルミサッシの3倍もの断熱性能を持つ樹脂サッシを窓に採用し、高い気密性能によって嫌な結露の発生を抑える。

5.使いやすさも家族のつながりも大事にできる間取り

どのプランでもキッチンを中心とした水回りを持つcasa carina は、つながりやすい動線計画がしてあり、非常に使いやすい家になっている。また、家族ともコミュニケーションが取りやすいような間取りのため、家族のつながりも大事にできるだろう。

 

casa carina は、憧れていた「かわいさ」と機能性、快適性をギュッと詰め込んだ家なのだ。casa carinaを観て、この5つのポイントがわかったら、一目惚れしてしまう家というのも納得してもらえるのではないだろうか。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました