神楽坂にカフェ、書店、ギャラリーの要素を兼ね備えた店を構える「WEEKENDERS COFFEE All Right」

「カフェ」「書店」「ギャラリー」この3つの要素すべてを兼ね備えているのが神楽坂に店を構えるWEEKENDERS COFFEE All Rightです。書店「かもめブックス」内にWEEKENDERS COFFEE All Rightが併設されています。この店舗のマネージャー井上美代子さんは「オフラインでもいい時間を使ってもらいたい」という気持ちから、コーヒーを飲みながら本も一緒に楽しむことができるこのお店をオープンしました。

本とコーヒーを楽しむための落ち着きのある空間構成

店内は北欧スタイルとインダストリアルスタイルが混ざったような空間になっています。基本的には白とモルタルを基調とした空間に木の家具や、カウンター、本棚が使用されています。店内は落ち着きがあるものの、モルタルやOSB合板の荒々しい素材感によって、図書館のような静寂な雰囲気は漂わず、コーヒーと本を楽しみつつも、会話も楽しめえるようなアットホームな雰囲気を作り出しています。落ち着きがありすぎて、会話を楽しめない書店やカフェが苦手という方にはおすすめです。

おしゃれな家具と優雅なコーヒータイムを

店内の家具は、店の雰囲気と合わせるよう、木で作られたものが多いです。モルタルの冷たさと木の温かみがマッチした落ち着いた空間で、コーヒーが美味しく感じること間違いなしです。

壁面にはインダストリアル調のスツールがレイアウトされています。座る場所によって雰囲気が変化するので、何度訪れても飽きることはありません。屋外にも席が用意されているため、天気の良い日は外でコーヒーと本を楽しむのもいいかもしれません。

調和し合う書籍と空間

かもめブックスは本とコーヒーを一緒に楽しんでもらうことをコンセプトとしています。そのため、空間が目立ち過ぎれば本が空間に押し殺されてしまいますし、本を主役にし過ぎれば、空間を楽しむことができません。かもめブックスは両方をバランスよく組み合わせ、お店のコンセプト具現化したような空間になっています。空間も本も互いに調和しあい、優雅な時間を過ごすことができます。

本を楽しんだ後はギャラリーへ

このお店で楽しめるもう一つの要素、それは「ギャラリー」です。定期的に個展が開催されるので、かもめブックスのホームページは要チェックです。自分の好みの個展が開催されたら是非訪れてみてはいかがでしょうか。

WEEKENDERS COFFEE All Right

住所:〒162-0805 東京都新宿区矢来町123
営業時間:11:00-22:00
電話:03-5228-5490