sole

「casa sole(カーサ・ソーレ)」の居住性の高さに繋がる高断熱と高気密のお話し。

マイホームは自分だけではなく、子や孫の世代まで長く住み続ける理想の住宅が欲しいというのは当たり前のことだろう。そのため、居住性の良さが長く保たれるのが重要な条件になる。「casa sole(カーサ・ソーレ)」は住み心地の良さを追求した商品住宅なので、生活様式に合わせた快適なマイホームに仕上げることが可能だ。居住性に直結する断熱性や気密性に優れている「casa sole(カーサ・ソーレ)」なら、家族全員が気持ち良く暮らせるマイホームを手に入れることができるかも知れない。

気密性と通気性を両立させたcasa sole

マイホームの住みやすさは気密性と通気性の両立が重要なポイントになる。気密性は断熱性にも直結する重要な事柄であり、外気温の影響を受けないことが快適な暮らしに繋がる。しかし、気密性と通気性は相反する性質であるため、マイホームにおいて両立させるのは難しい。従来のマイホーム造りではどちらかを犠牲にするのが普通だったが、casa sole の企画住宅は相反する二つの特性を両立させたことにより、季節に関係無く、いつでも住み心地の良い居住空間を保つことが可能になった。居心地の良い住処は何世代にもわたって住み続けるマイホームの必須条件なので、その点においてcasa sole の企画住宅はマイホームに最適である。

casa sole が断熱性や気密性を保ちながら通気性も良い理由

casa sole が高断熱かつ高気密を保っているのは工法に独自の工夫が施されているためである。建材の選択や建築時の結合方法、断熱材の敷設作業など様々な点で品質の良さを保つことを第一にしているので、出来上がった住宅はいつまでも居住性の高さを保つことが出来るようになっている。寒冷地仕様の断熱材を標準使用している他、窓ガラスを三重構造にしているのもcasa sole 独自の取り組みだ。また、通気性の良さも併せ持っているのがcasa soleの住宅の特色だが、これは外部換気の仕組みを取り入れているためである。24時間作動する外部換気システムの導入により、本来は相反する気密性と通気性の両立が可能になった。そのため、一年を通して快適に暮らすことが出来る。

おしゃれな外観もcasa sole の魅力

casa sole は高断熱高気密など、住み心地の良さ以外にも見栄えの良さにも抜かりない。都会的でシャープなデザインの外観は時代を問わず、先進的でおしゃれな雰囲気を醸し出している。マイホームは幾つもの世代が住み続けるので飽きない外観を保つことも重要だ。その点、casa sole は理想のマイホームと言える。

casa sole は世代を超える理想のマイホーム

時代の流れや価値観が変容しても、マイホームの居住性の良さは気密性や通気性に左右されることは変わらない。「casa sole(カーサ・ソーレ)」は高断熱かつ高気密な構造であり、外部換気システムも取り入れているので立地環境に関わらず、常に気持ち良く暮らすことが出来る。良質な建材で建てられているので住み心地の良さが長く保たれ、世代を超えて理想の我が家に住むことが可能なのが大きな魅力だ。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sole

エネルギーを極力使わず、エネルギーを生み出し

永く暮らせるための今、もっともECOな家。