rozzo

暮らしをパッケージした家「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」の3つのメリット。

casa cube(カーサ・キューブ)などの「casa シリーズ」の中でも、ライフスタイルに特化した商品住宅が「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」だ。「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」は、多様化し、強いこだわりを持つ現代の個人個人、あるいは家族のために暮らしをパッケージした家である。あなたが「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」に住まうメリットとはなんだろうか?

1.あなた好みの家づくりが可能

自分好みの服を買うと、気分も上がる。料理に合わせて食器を選ぶと、より美味しく感じる。家もライフスタイルで選ぶことができれば、あなたの暮らしはもっと豊かになるはず。

casa rozzo では、外観がシンプルで飽きのこないデザインを持ちながら、異なる5つのスタイルの中から好みのスタイルを選択できるようになっている。「自然と過ごす、遊ぶ暮らし。」のMontagna(モンターニヤ)、「仲間が集う、自由な暮らし。」のGrande blu(グランデブル)、「好きと暮らす、気ままな時間。」のClassica(クラッシカ)、「自然体で穏やかな暮らし。」のVilla(ヴィッラ)、「都心の中のシンプルで穏やかな暮らし。」のUrbana(ウルバーナ)とコンセプトが明確で個性豊か。それぞれ「あなたらしさ」を表現できるあなた好みの家づくりが可能だ。

2.インテリアのスタイリングが簡単

マイホームを建てようと思ったときに、間取りや機能性は家づくりの諸条件として明確にできると思うが、事細かくインテリアのイメージまで持ってスタイリングできる人は少ないだろう。インテリアデザイナーやコーディネーター、スタイリストと言った専門家ならまだしも、一般の人がそこまでイメージしてスタイリングすることはハードルが高い。すまた、ぼんやりとでもイメージを持っている人でも建築家や工務店、ビルダーに伝えるのもまた非常に難しいことである。

casa rozzo では、前途のように既に作り込まれた5つのスタイルからインテリアを選ぶことができる。そのため、それぞれのスタイルに合わせてマテリアルのチョイスや家具選びをすれば良いだけだ。

3.無駄な買い物をしなくて済む

実際に家を建てると、暮らしながら徐々に必要な家具や雑貨が増えていくだろう。必要な物だからと買ってしまって、家のイメージに合わないなんてことは良くある話し。その度に新しいものを買っていてもしょうがない。

あらかじめ完成度の高いインテリアを作ることができるcasa rozzoなら、家具や雑貨選びで失敗も少ないし、スタイリングの基準が明確になるので無駄な買い物もなくなるかも知れない。

 

「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」は、ライフスタイルにこだわりを持っていたり、自分のスタイルが確立されていたりする人や家族ならこれらのメリットを最大限に活かすことができる。あなたも一度「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」の5つのスタイルに自分が合うかどうか考えてみてはいかがでしょうか?

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。