rozzo

住む人”らしさ”が宿る家「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」で始まるあなたらしい暮らし。

建売り住宅やハウスメーカーが作るような住宅は、画一化されたつまらないデザインの家が多い。それはつまり、現代人一人一人のこだわり暮らし方を実現することが非常に難しいことを意味している。

かと言ってこだわりを持った工務店やホームビルダーに相談してもセンスが合わなかったり、意思疎通に多大な労力がかかったりと道のりは遠い。あるいは有名な建築家に依頼すると、斬新な提案はしてくれても建築家のセンスを押し付けられているようで肩身が狭い。

住む人の「自分らしさ」「あなたらしさ」を実現することは本当にできるのだろうか?

住む人”らしさ”が宿る家「casa rozzo」

「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」という家がある。

casa rozzoが目指したのはシンプルな空間。お気に入りのポスターや週末を楽しむためのアイテムたちが、住む家のアクセントになる。シンプルな美しさの中に住む人”らしさ”が宿る家が「casa rozzo」なのだ。シンプルだけど「あなたらしさ」がある。そんな家にあなたは出会ったことがあるだろうか?

あなたらしさをチョイスする5つのスタイル

casa rozzoは、5つのスタイルからインテリアのテイストを選ぶことができる。

アクティブに美しく暮らす「モンターニヤ」は、遊び道具に囲まれて、楽しく、美しく暮らすスタイル。アウトドア、キャンプ、釣りなど、家族でアウトドアを楽しむ暮らしを実現する。

自由と海が似合う暮らし「グランデブル」は、ラフに気軽に仲間と楽しむスタイル。サーフィンや海、ギャザリングが好きな人向けだ。

変わらぬ時間が流れる暮らし「クラッシカ」は、いつの時代も安定したくつろぎを与えてくれる、正統派な暮らしを楽しむスタイル。読書やコーヒー、自転車がハマる。

週末のカントリーライフを楽しむような寛ぎのスタイル「ヴィッラ」は、家族と共にひと手間かけた丁寧な暮らしを楽しむスタイルだ。料理やガーデニング、家庭菜園などが趣味な自然派な女性は好きかもしれない。

シンプルに美しく暮らすスタイル「ウルバーナ」は、余分なものそぎ落とし、シンプルに美しく暮らすスタイルだ。ファッションやコレクション、大切な洋服や靴たちは、美しく並べて飾りたい人におすすめだ。

こんな個性豊かな5つの中から「あなたらしさ」をチョイスできるのだ。

 

あなたらしさを表現するインテリアや家具

いい住まいには、その空間や暮らしに合った「いい家具」が存在するはず。どれほど家という容れ物に凝ったとしても、クッション材としてのインテリアがよくなければ、本当に心地いい暮らしは実現できない。casa rozzoは家だけでなく、インテリアや家具もトータルでパッケージングされているので心配ない。

 

想像してみてください。casa rozzo(カーサ・ロッツォ)なら「自分らしさ」「あなたらしさ」を実現できそうではないでしょうか?

rozzoという言葉は本来「荒削り」を意味する。シンプルな空間の中にラフでこなれた暮らしが滲む、住む人の「らしさ」を大切にした家がcasa rozzo(カーサ・ロッツォ)である。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。