news

チームラボが森ビルと共同でお台場にデジタルアートミュージアムを2018年夏に開業予定。

チームラボと森ビル株式会社は共同で、お台場・パレットタウンに本格的デジタルアートミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless」を、2018年夏に開業する。

施設面積10,000㎡という圧倒的なスケール感と、多様な空間構成が特徴で、チームラボによる東京初の常設展示であり、フラッグシップ施設となる予定だ。名称にも採用した”Borderless”という言葉には、「作品と作品」「作品と鑑賞者」「自己と他者」の境界をなくし、鑑賞者も作品の一部となって溶け込んでいくという想いが込められており、本施設を通じて既存の価値観や社会的枠組みを考え直すきっかけを提供する。

森ビルは、世界の人々を惹きつける磁力ある都市を実現するためには「文化・芸術」が不可欠であると考え、都市の中に文化施設を組み込み、様々な文化・交流活動を促進してきた。チームラボは、テクノロジーとクリエイティブの境界が曖昧になりつつある現代において、「実験と革新」をテーマに、これまでの常識を大きく超えるようなデジタルアート作品を公開してきた。

今般、森ビルとチームラボがタッグを組むことで、世界に類の無い、新たなデスティネーションを創出し、2020年そしてその先に向けて、国際都市・東京の磁力向上に貢献する。

teamLab – チームラボ

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

森ビル株式会社

東京・港区を拠点として都市再開発事業を行う総合ディベロッパー。職・住・学・遊・憩などの様々な都市機能が集約されたコンパクトシティを創り、育むことで、首都・東京の磁力を高めていくことを目指す。

 

シンガポールの美術館でも好評のチームラボの常設展示が日本でも観られるようになるのは嬉しい。2018年夏にオープンとのことだが、夏休みの楽しみができた。

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless

所在地: 東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
延床面積: 約10,000平方メートル
開業時期: 2018年夏(予定)
URL: http://borderless.teamlab.art/jp

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa

建売でも注文住宅でもないもうひとつの可能性 casa シリーズ。

機能、デザイン、コスト削減などを徹底して追求した、

完成度の高い住宅。