housebuilding

住まいづくりのパートナーに!平屋が気になるあなたにおすすめの書籍5選!

平屋と聞くと昔の住まいのイメージをされる方も多いのではないでしょうか。実は近年、若い層を中心に平屋の人気が上昇しているのです。

「土地がないとできないんじゃないか」「収納が少なくなりそうで気になる」

ちょっと興味があるけど、不安だらけで一歩踏み出しにくいのも事実です。今回はそんなときに参考にしてほしい平屋づくりのお供におすすめの書籍をピックアップ。ネットで情報収集もできる時代ですが、一生の住処となる家づくりには信頼できる一冊が心強いパートナーになるはず。

ここでご紹介するのは写真集のような本やエッセイ集のような本、情報誌などさまざま。まずは平屋の基礎を知りたい、実際の建築事例が見たい、デザインからイメージを膨らましたいなど、ご自分の今の状況に適した一冊を選んでみてくださいね。

平屋にまつわるおすすめ本5選

『FLAT HOUSE LIFE 1+2』

昭和時代に建てられた中古住宅を「住むアンティーク」「ビンテージ住宅」として捉える『FLAT HOUSE LIFE』シリーズ。

その2009年発刊の初刊と、2012年発刊のvol.2が合本し、さらに2物件を加えて400ページの新装版となって帰ってきた一冊です。ハウスメーカーによるプレハブ平屋や海外の有名建築家による注文設計物件など戦後に建てられた様々なタイプのFLAT HOUSEが満載。思い思いのスタイルで FLAT HOUSE LIFEを楽しむ住人たちの暮らしぶりを覗くことができる読み応えたっぷりの一冊です。

『平屋に暮らす―本当の豊かさを育む住まい20軒』

平屋に暮らす20軒の家族を取材。平屋に対する思い、こだわり、暮らしぶりを紹介。

平屋で住む方々の丁寧な暮らしぶり、そして彼らが平屋を通じて求める「豊かさ」とは何か。まずはそのライフスタイルを覗きたい人にぴったりの一冊です。

 

『小さな平屋。自然を感じる、すこやかな暮らし』

通り土間で庭と畑をつないだ晴耕雨読の暮らし、子どもが内と外を自由に行き来する土間リビング、20坪の住まいにアトリエを構える定年後のなど、暮らしを存分に楽しむ、13件の幸せな住まいを美しい写真とともに紹介。

実例とともに気になるポイントにも答えてくれる実用的な一冊です。

『モダンリビング(MODERN LIVING) No.232』

1951年の創刊以来、毎号「幸せを実感できる暮らしと空間」を提案する家とインテリアのビジュアル建築誌「モダンリビング」。No.232では“平屋は贅沢!”のテーマをもとに自由でユニークな平屋6例を紹介。その他リノベーションやインテリアのアイディアもたっぷり収録された一冊からは、家づくりへのインスピレーションがたくさん得られるはず。平屋はもちろん、その他のスタイルも検討したい方にはおすすめです。

『夢を叶える、平屋の家 one-story house with casa』

平屋づくりのすべてがわかる、一冊まるごと平屋特集!世界の平屋名建築や、平屋のあれこれがすべてわかるQ&Aなど、その魅力を徹底解剖。「広い土地がなければ建てられない?」「費用面が心配」そんな不安にも答えてくれる、平屋を手に入れるノウハウがいっぱい詰まった実用的かつ読みながらワクワクするような一冊です。

今の自分にぴったりの1冊をみつけよう

いかがでしたか。意外と平屋に関する本はたくさんあるんです。まずは写真を眺めながら理想のデザインをイメージするもよし、具体的な疑問を専門誌で調べるのもよし。まずは今の自分に合った1冊を見つけてみましょう。

榎本綾

榎本綾

新しいものよりヴィンテージに惹かれます。

建築家は坂茂が好き。

casa piatto

ひとりでも、ふたりでも、家族でも、

ずっと心地よく、ずっと過ごしたくなる。