rozzo

外観はもちろんインテリアや家具もトータルでコーディネートする「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」

自分らしさを大切にしつつ、デザイン性の高い住宅に住みたいと考える人の間で注目されているのが、商品住宅「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」だ。建物の外観や内装だけでなく、インテリアや雑貨までプロが丸ごとコーディネートしている点が特徴である。家づくりをゼロから考えるのは難しい人も、気軽におしゃれで住みやすい住宅を手に入れることができる。

ファッションを選ぶ感覚でスタイルを選べる楽しさ

casa rozzo は、その人らしい暮らしを演出できるように工夫されている新しい形の商品住宅だ。まるでファッションを選ぶような感覚で、住む人の好みに合わせて5つのスタイルからデザインを選ぶことができる。建物自体の外観や間取りはシンプルだが、テーマに応じて内外装だけでなくアクセントカラー、照明や家具に至るまでプロがコーディネートし、パッケージ化している点が特徴だ。それぞれのテーマに合うカラーやインテリアが既に用意されているため、統一感あるデザイン性の高い住宅に仕上がっている。また、各スタイルが方向性を示しているので、雑貨や家具を追加したいときも選びやすくなる。好きなものを追加していくだけで、可能性が広がっていく楽しみも味わえる。

機能性も追及されているので住みやすい

casa rozzo の魅力は、デザイン性の高さだけではない。設置されている家具は見た目の良さはもちろん、機能性も兼ね備えている。たとえば、キッチンに備え付けられている広いワークテーブルは、家族で新しいことを楽しむ場所としても適している。キッチンと対面しているため、調理する際はサブテーブルとしても活躍し、食器を配膳するときはキッチンカウンター代わりに使うこともできる。さらに、このテーブルには収納スペースが付いており、キッチン雑貨を収納したり、趣味で集めた雑貨を並べたり、思い思いの使い方が可能だ。なお、キッチンの扉はペグボードになっていて、調理道具をひっかけて収納することもできる。

クオリティの高さと豊かさを感じられる空間

無駄を省いた設計のcasa rozzo は、コストダウンを図りながらもクオリティの高い住宅を提供している。建物はプロが研究し尽くした形に設計され、どんなライフスタイルにも合う。リビングに設けられた壁面収納は、開いた状態でも閉じた状態でも室内に馴染むように工夫されている。棚板は小物などを置いた際におしゃれに見える位置に計算され、壁の色はアクセントカラーに統一されているので、見せる収納にも最適だ。自然素材をいかしたインテリアや、古材が用いられた雑貨など、豊かな雰囲気を演出する工夫が室内の随所に盛り込まれている。

自分らしい家づくりを考えている人にぴったりな商品住宅

「casa rozzo(カーサ・ロッツォ)」なら、住む人のライフスタイルに適したおしゃれな住宅を手に入れることができる。プロが手がけたクオリティの高い住宅は、自分らしいものを次々とプラスしていくことで可能性がどんどん広がっていく。新築でも素材を感じられる居心地の良い空間に住みたいと考えている人にとって、魅力的な住宅といえる。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。