sole

人気のエコ住宅「casa sole(カーサ・ソーレ)」の優れた太陽光発電と自由な間取り

「casa sole(カーサ・ソーレ)」といえば、多くの人が支持する住環境を持つエコ住宅である。太陽光を有効に活用した太陽光発電システムでは、住まいの快適さと安心安全面の両面を兼ね備えているのも特徴だ。四角い箱型であることから、太陽の恵を受けやすいことに加えて、間取りも柔軟性を持つことができる。家族団欒の場やプライベート空間の確保など住まいへのこだわりも実現可能だ。

注目される太陽光発電を備えたエコ住宅

casa sole が注目を集めているのは、住む人にとっての安心や安全を第一に考えているばかりではなく、快適性をも兼ね備えているからだろう。ご存知の通り、日本は地震や台風などの自然災害に見舞われることが多く、停電が発生することも少なくない。停電時にも電気を使うことができるのが太陽光発電だ。もともと、casa sole は耐震性や耐衝撃性には優れている構造であるが、より快適性に富んだ太陽光発電を搭載し、エコな住宅も実現し続けてきた。

理想的な住まいの実現

日本でも多くの人に支持されるようになったカーサ・ソーレの「カーサ」はイタリア語で家を表し、「ソーレ」はイタリア語で太陽を意味している。名前からも太陽光の有効活用を意識していることが容易に理解できるのではないだろうか。casa sole が基本的に四角い箱をイメージした形状になっているのも、太陽光をどの角度からでも取り込むことができるからだ。だからこそ間取りについての自由度の高さを実現することが可能になっている。家族との団欒やプライベート空間の確保などの理想的な住環境を手に入れることができる。

素材も優れている

casa sole の特長でもあるのが、24時間の換気システムだ。このシステムによって、いつでも家の中の空気がキレイな状態を保つことができている。日本人の国民病ともいわれる花粉症やPM2.5などの脅威からも大切な家族を守ることが可能だ。梅雨時などで窓を開けることが難しい時には、ついついこもりがちになる湿気を外に排出してくれている。加えて、casa sole の壁素材には、断熱性や機密性に優れたものを使用しており、夏の暑さや冬場の寒さへの備えも万全だ。保温性に長けているばかりでなく、脱臭効果も兼ね備えていることから、ペットや生ごみなどの気になる臭いもだいぶ軽減されるだろう。

この上ない住環境を実現する「casa sole(カーサ・ソーレ)」

「casa sole(カーサ・ソーレ)」は、時間の経過とともに変化する住まいのニーズに柔軟に対応できることもさることながら、太陽光発電などの自然を味方にした構造も持ち合わせている。また、24時間の換気システムにより、花粉症やPM2.5などの健康被害を引き起こす要因からも家族を守ることができる。理想的な住まいといえるのではないだろうか。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sole

エネルギーを極力使わず、エネルギーを生み出し

永く暮らせるための今、もっともECOな家。