amare

「casa amare(カーサ・アマーレ)」は、日本の伝統を尊重する家造りが魅力的

家を建てる時に、日本の伝統を意識して間取りやデザインを考えるという人もいるだろう。「casa amare(カーサ・アマーレ)」は、これまでにない新しい形で、日本の伝統を表現した家である。伝統を重んじながらも、そこに独自のアイデアや手法を用いることで、美しく端正な外観と高い品質を兼ね備えた、デザインと機能性豊かな住宅を完成させたのである。

casa amare が実現する日本の伝統美

casa amare が完成させたのは、日本伝統の美しさと最新技術を取り入れた住宅である。大和比という比率を知っているだろうか。白銀比とも呼ばれ、日本人にとって美しいと感じる比率で、昔から神社などの建造物や日本絵画などに用いられた比率だ。casa amare が住宅造りで意識したのは、まさにこの大和比なのだ。マテリアルにもこだわり、大和比の持つ端正な美しさを実現させることが出来たのだ。生活に必要な機能を揃えた一階の空間と、趣味や収納など自由に使える二階は、好みに応じて間取りの変更を行うことが出来る。

casa amare が持つ魅力

casa amare の魅力は、その自由度の高さだ。間取りというのは、住む人それぞれにこだわりがあるものだ。リビングの広さやキッチンの大きさなど快適な生活を送るためには、間取りにはこだわりたいものだ。casa amareは、間取りの配置を自由に変えることも出来るのだ。基本プランでは、リビングやキッチン、更にはフリースペースの間を遮るようなものは何もないのだ。日本家屋らしい広々とした空間と、厳選されたマテリアルによる住宅は、伝統と新しさを融合させたまったく新しい存在である。

casa amare で広がる生活

casa amare では、いくつかのプランから選択することも出来る。ライフスタイルや好みに合わせて選べることで、充実した生活を手に入れることも可能だ。基本プランはシンプルな間取りだが、自由度が高く解放感に溢れている。また、リビングと二階部分を繋ぐことにより、常にコミュニケーションがとれることを意識したプランや、寝室から風呂やトイレへと移動が簡単に出来るプラン、更には収納を重視したプランなどがあり、毎日の暮らしに広がりを持たせることも可能なのだ。更に、マテリアルにまでこだわった造りは、間取り以外にも多くの魅力を感じることが出来る。伝統ある日本の美が、暮らしに充足感をもたらしてくれるのである。

日本の伝統を感じる住宅

casa amare(カーサ・アマーレ)は、日本人が慣れ親しんできた美しさを取り入れた住宅であり、その間取りは柔軟に対応することが出来る。そして、それぞれのライフスタイルに合わせたプランも充実している。家族との時間を大切にしたい時、家族が常に繋がっていたい時、または一人の空間も大切にしたい時には、まずは伝統の日本家屋を意識するのも良いのではないだろうか。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa amare

日本の伝統美を手本にした

「受け継がれる家」