skip

マイホームを建てるなら間取りや広さが魅力のスキップフロア住宅「casa skip(カーサ・スキップ)」!

マイホームを建てるなら、ぜひ一度「casa skip(カーサ・スキップ)」を検討してみてほしい。「casa skip(カーサ・スキップ)」は、空間をひろびろと使えるスキップフロアを採用しており、利便性やデザイン性まで高い住宅である。一生に一度しか買わないかもしれないマイホーム。最高のクオリティを求めるのは当然である。その願いを叶えるのが「casa skip(カーサ・スキップ)」なのだ。

空間を最大限使えるスキップフロアの家

casa skip が採用しているスキップフロアの魅力は、何といっても間取りの広さだろう。通常の家は1階、2階というスペースの分け方をしているが、スキップフロアの家は階段を短くし、中二階や中3階を設けることができる。つまり、普通の家の1階や2階の間にあるスペースも、人が活動できる有効面積として使用できるのだ。同じ大きさの建物と比べて、広々とした空間で生活でき窮屈さを感じない。

最高のデザインを追求したマイホーム

casa skip の特徴は、とことん無駄を排除したシンプルな美しさにある。外は凹凸を極力減らした、まさにシンプルイズベスト。窓の配置も斬新なので、見る人を引きつける。家の中は空間が緻密に配置されており、広々とした間取りは見た目にも美しい。一生の買い物に最高のデザインを求めるのであれば、casa skip は最有力の候補になるはずだ。

長期優良住宅基準に対応で安心

casa skip の魅力は、面積を有効利用でき、デザイン性が高いだけではない。長期優良住宅基準にも対応しているので、安心して暮らすことができるというのも大きなメリットだ。耐用年数が高いので、家の資産的な価値も維持しやすい。長いスパンで考えても、購入する価値が高い家なのだ。

家族とつながれるマイホーム

家族で生活することを考えてみよう。マイホームの優先事項は何も機能性やデザイン性ばかりでない。一番大切なのは、家族で長く幸せに暮らしていけるかということだろう。カーサ・スキップはこの点についても徹底的に考え抜かれた設計になっている。仕切りを少なくできるので、誰がどこにいるかすぐにわかり、家族としてのつながりも感じられやすい。スキップフロアで使える面積が増えるので、収納スペースも多く取ることができて困らない。空間が広く見渡せるのでストレスの軽減にもつながる。日々の生活を楽しくするcasa skip は、家族で生活するには最高の条件だといえるだろう。

魅力的なマイホーム!casa skip

スペースを有効利用でき、デザイン性が高く、安心して暮らせる「casa skip(カーサ・スキップ)」を選ぶとはどういうことか。マイホームの予算をもっとも効率よく、家族の幸せのために使うということに他ならない。家のどこにいても開放感があり、家族とのつながりも感じられる「casa skip(カーサ・スキップ)」を選び、最高のマイホームをつくりあげてみてはどうだろうか。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa skip

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。

広々と心地よく暮らせます。