cube

使い勝手良いの間取りと窓がないシンプルな外観の「casa cube(カーサ・キューブ)」

「casa cube(カーサ・キューブ)」は、白くて四角いシンプルなデザインが特徴的だ。外観には窓がなく、壁と玄関のみである。室内は、白で統一された明るい空間であり、外観だけではなく、内装も優れている。1年中、快適に過ごせる機能性の良さ、ライフスタイルに合わせて選ぶことができるオプションなど快適に暮らせる工夫が満載だ。

なぜ家中が明るいのか

casa cube は、効率の良い真四角な間取りで、日中日差しがよく入り家中を明るく照らしている。天井には大きなトップライトがあり、採光性に優れ、同じ面積の掃き出し窓より3倍も明るい。部屋一面が白い壁になっており、外から入る光を反射させて家中を明るくしてくれるのだ。また、1階から2階にかけて吹出しの部分が多く、光を遮る余分な仕切りがない。2階へ上がる階段もリビングの中にあるため、開放感がある。

外観の美しさの秘訣

外観は、職人の手による総塗り壁であり、パネル式のような一般的な外観に比べて重圧感がある。メンテナンスはほとんど行わなくてもよく、月日が経つにつれ、風合いが増してくるのだ。正面には窓がなく、玄関のほかは一面が壁に覆われており、モダンなスタイリングは生活感を表に出していない。

機能性豊かな室内

casa cube は、24時間の換気システムで、常に新鮮な空気が取り込まれている。カビや結露が気になる人には、理想的な機能だ。窓は断熱性が高く、発泡ウレタンフォームが壁や天井に採用され、1年中快適に過ごすことができる。また、壁には余分な凹凸がなく、さまざまなインテリアを合わせるのが可能だ。2階の個室は、子供の成長に合わせて自由にアレンジができるチャイルドルームがあり、ライフスタイルの変化にも対応できる。

さまざまなオプション

家にいながら外の空気を満喫したい人には、周囲からは見えないプライベートバルコニーがおすすめだ。スムーズに車の乗り入れがしたい場合は、雨が降っても濡れる心配がないインナーガレージなどがオプションで付けられる。他にも、和室やウォークインクローゼットなどのオプションが充実していて、家族で相談しながら選ぶのも楽しみの一つだ。自分のライフスタイルに合わせて、理想の暮らしを実現するために選ぶと良い。

casa cubeで理想の暮らしを実現

「casa cube(カーサ・キューブ)」は、美しい外観と住み心地の良い内装が魅力的な住まいである。機能性にも優れていて、光熱費もお得だ。家族の好みやライフスタイルに合わせて、オプションを上手く活用しながら、四角い間取りにさまざまな工夫を凝らしてみると良い。オシャレな内装に、家具やインテリアを合わせると、より美しさが増してくるだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家