cube

オシャレでリーズナブル!モダンな外観が特徴の「casa cube(カーサ・キューブ)」

「casa cube(カーサ・キューブ)」は建築を知り尽くしたプロが手掛ける物件だ。無駄なものを削ぎ落としたシンプルで常備デザインと機能性を持ち合わせ、家族みんながくつろげるような空間づくりを実現している。またおしゃれでリーズナブル、クオリティの高い住宅が手に入るのもメリットだ。外観にも力を入れていて、外壁は職人が一つ一つ丁寧に塗り上げている。

casa cube とは?

casa cube はデザイン性や機能性、価格のリーズナブルさなどを追求して出来たクオリティの高い住宅だ。最大の特徴は効率を重視した四角形の間取りで、部屋がキューブ型になっている。四角形にすることで家具の配置がしやすくなったり、無駄な空間を生み出さずに済むのだ。さらにキューブ型を採用することでスタイリッシュな印象になり、生活感を感じさせないモダンなイメージになる。2階部分もシンプルな設計にしてあり、家族構成が変わっても間取りが変えやすくなっている。

特徴的なcasa cube の外観

casa cube の外観がおしゃれな住宅になっている要因に、丁寧に塗られた外壁がある。外壁部分は総塗り壁仕上げになっており、熟練した職人が作業を担当者している。あえて塗り壁にすることで重厚感が生まれ、外観の良いスパイスとなっているのだ。1階から2階にかけてはスリットラインの窓があり、casa cube の個性をアピールしている。窓の幅は約12.2センチで、室内に光を取り込むだけでなく、外から何者かが侵入出来ないように工夫されているのだ。

casa cube の魅力とは!?

casa cube の最大の魅力は、低価格を実現している部分だ。より効率的に建築出来るような間取りや工程、設計を考え、出来るだけ無駄な費用が掛からないように考えられている。価格もハッキリと明記されているのが特徴で、家の値段はもちろんのこと、オプションも事前にきちんと金額が決められている。自分たちの予算に合わせてオプションが選べるのだ。

屋根の部分に使われているのはガルバリウム鋼板で、軽量でありながら強度のある素材だ。亜鉛鉄版の3倍以上の強度がり、耐震性もある。メンテナンスを小まめにする必要がなく、コストカットにも繋がるのが魅力である。

天窓があるのもcasa cube の魅力の一つで、天井から明るい光が一気に降り注ぐ。部屋全体を明るく照らし、1年中家が明るいのも嬉しいポイントだ。

ローコストでリーズナブル、ハイクオリティの三拍子揃ったcasa cube(カーサ・キューブ)

一般的な住宅では実現するのが難しいローコストでリーズナブル、ハイクオリティの物件として注目を集めている「casa cube(カーサ・キューブ)」。土地の良し悪しに関係なく、低予算でも質が良く、見た目が美しい住宅が手に入る。物件を建てるときにはモデルハウスを見学し、実物をしっかり確認してからそのモデルハウスと全く同じように建てられるのも特徴だ。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家