lifeandmoney

日本一情報発信をする税理士・株式会社ArtBiz代表・大河内薫の「副業のすゝめ」

毎週月曜日に立山律子がお送りする福岡のラジオ放送CROSS FM「DAY+」。「#casa(ハッシュカーサ)」の枠に今回ゲストとしてお越し頂いたのは、株式会社ArtBiz(アートビズ)代表、税理士の大河内薫(おおこうちかおる)さんです。後半である本編は、主にご会社勤めのメリット・デメリット、副業についてのアドバイス、確定申告についてお伺いしました。

会社に勤めることのメリットとデメリット

先週は「自分で自分の人生をデザインするためには自分でハンドルを握らなくてはだめだ!」とお話しして下さいましたが、今回は会社勤めのリスクとメリットからお話しをお伺いしました。

「メリットは、会社は守ってくれるはずなんですよね。勤めていればいつもお給料が必ず入ってくる。そういうところは経営者やフリーランスとは違いますね。」

「デメリットは、日本の会社は現在平均寿命が23年くらいと統計で出ています。あくまでも平均の寿命ですが、例えば22歳で勤め始めた会社が45歳くらいでなくなってしまうと考えると、サラリーマンで終身雇用を勤め上げると思っている人は相当なリスクを抱えていると思います。まずはそこを知ることが大切です。」

大変驚く統計結果と共に、生涯サラリーマン志望の方々に厳しい現実を教えて下さった大河内さん。私たちもこの現実を知り、一歩前に前進することが大切です。

副業のすゝめ

現在、サラリーマンにも副業をしようと言う風潮がありますが、副業のアドバイスについても伺ってみました。大河内さんは、絶対に副業することを勧めていらっしゃいます。

「もし現在勤めている会社がなくなってしまった時に、月3万円でも収入があったら自信になります。それで転職までに食つなぐことができます。副業をするには、まずは時代に敏感になること。今なら例えば動画が流行だったら、動画編集について学んでみようとか、どれぐらいの単価でどれぐらいの仕事でお金がもらえるのか、今は何の副業が熱いのかを、インターネット上に情報が転がっているので、見た方が良いと思います。」

ますは情報を収集するのが、副業をする上での最大のコツでもあるのですね。

大河内薫さんがお勧めする副業は「動画編集」

そんな大河内さんがお勧めする副業は、ずばり動画編集とのこと。

「動画編集の知識とスキルを学んで編集できるようになって、お金を稼げるようになるまでは凄く早いと思います。YouTubeはまだ素人じみて、投稿している方が完全に全員プロではないので、YouTubeにアップして見るに耐える編集ができるようになるまで、本当に1,2か月本気で集中して勉強すればできるようになります。」

動画撮影の際のこだわりとは

現在週に4本の動画をYouTubeに投稿していらっしゃるという大河内さん。ご自宅でカメラを立て、スライドを見ながら撮影されているとのこと。大変でありながらもどのように撮影されているのか、そのこだわりについてもお答えいただきました。

「1番気を付けているのは、動画でも熱が視聴者の皆様に伝わるので、舞台に上がるというイメージでやっています。いつも同じものを着て、見えない部分もちゃんとして、熱を込めて喋るのを凄く意識しています。」

元々は役者志望だった大河内さん。動画を撮影する際の熱意や徹底ぶりは正に役者そのものです。

サラリーマンに対して確定申告のアドバイス

正に確定申告の申請時期だった今回の収録。確定申告の際のアドバイスもお伺いしました。

「サラリーマンだと税金の精算は年末調整で終わっているので、確定申告は基本的には必要ないです。でも年末調整は税金の難しい計算をするので、実は会社が間違っていて納税が多かったとか結構ある話なんです。」

こちらも意外な答えが返って来ました。その間違えて多く納税した分の取返し方については、自分で確定申告すれば良い。とのこと。

「国税庁に確定申告書を作るブラウザのソフトがあるので、そこに自分の源泉徴収票の数字を全部入れてみて納付額が0、還付額が0だったら間違ってないです。もしズレがあるなら間違っているので、そのまま印刷して提出するのが、税金に触れるためにサラリーマンがまずはやって欲しいことです。」

お勤めしている会社に間違いを指摘するのも一つの方法ですが、総務や経理の方々が何百人の社員の税金を一か月で全部計算しているのが大変だと言います。会社に何も言わずに自分で確定申告を出す方が総務や経理の方にもありがたいですね。

フリーランスに対して確定申告のアドバイス

サラリーマンの確定申告に対して、フリーランスへの確定申告のアドバイスもお聞きしました。

「フリーランスはちゃんと確定申告に向き合うことです。ちょっとしか稼いでないからやんなくてもいいかなとかではなくて、権利ではなく義務なので、まずは確定申告をやる意識で向かって欲しいです。合法的に税金を抑えるのであれば全く問題ないので、その知識を学んで行くといいです。経費はどこまで入るとか、控除は何なのかをちゃんと学んで行けば、難しくて複雑ですができるようにはなっていくので、自分で確認しながら、やって欲しいと思います。」

 

大河内さんのYouTubeを見ながら、税金についてもっと学びたくなるエネルギッシュで魅力的な方でした。大河内薫さんが配信しているYouTubeチャンネルは『税理士大河内薫の税金チャンネル』です。

毎週様々なジャンルのスペシャリストが登場するラジオ版の「#casa(ハッシュカーサ)」。聴き逃した方はRadiotalkでもお楽しみ頂けます。

【3/16】大河内薫さん(ArtBiz代表取締役、税理士)

【3/23】大河内薫さん(ArtBiz代表取締役、税理士)

松元 結依

松元 結依

旅行と買い物が大好きな会社員。