amare

古くから伝わる大和比に基づいた、伝統美あふれるデザインの「casa amare(カーサ・アマーレ)」

日本の伝統美である大和比を、住宅づくりに活かした「casa amare(カーサ・アマーレ)」。歴史ある寺社仏閣のような、伝統建築を意識したデザインが特徴だ。その一方で、最新の技術をふんだんに注ぎ込みながら、高いクオリティとパフォーマンスを実現している。

「casa amare(カーサ・アマーレ)」のコンセプトを支える大和比とは?

日本人のDNAに刻み込まれた美意識を体現する比率、それが大和比である。神社や仏閣など数多くの歴史的建造物をはじめ、彫刻や生け花に至るまで、日本の伝統文化を彩るあらゆるシーンに、色濃く浸透しているものだ。例えるなら、古代ギリシャのパルテノン神殿や、古代エジプトのピラミッド建造の際に使用された、黄金比がこれに該当するだろう。この古来より受け継がれてきた大和比をベースにして、新しい住まいの在り方を独自のコンセプトで提案したのが、casa amare である。

「casa amare(カーサ・アマーレ)」のデザイン性

casa amare が貫く建築コンセプトは大和比にあるが、その象徴的なモデルとなっているのが伊勢神宮である。この日本を代表する神社建築様式の1つ、「神明造」から着想してデザイン化が進められた。同時に最先端の技術も積極的に導入し、伝統的なデザイン性と革新的な機能性を併せ持つ、コストパフォーマンスに優れた住まいが実現したのだ。優雅で力強いデザイン性と、機能性豊かな快適な空間を楽しめる、理想的な住まいと言えるだろう。

「casa amare(カーサ・アマーレ)」の住みやすさ

もちろんデザイン性だけでなく、住みやすさも追求しているのが、casa amare のもう1つの特徴だ。日本古来の伝統美を感じさせるデザインを保ちながら、柔軟に間取りの変更もできる、使い勝手のよい2階建ての住まいを実現。例えばある時には、リビングやダイニングといった家族の共有スペースを1階部分に集約し、2階は寝室や収納スペースとしてレイアウト。他方で、来客が多い時には1階を応接間に変更して、2階部分を趣味やプライベートな空間として利用することもできる。casa amare ならではの、計算された住みやすさがここにはあるのだ。

大和比に裏付けられた「casa amare(カーサ・アマーレ)」の魅力

ここまで紹介してきたように、大和比に裏付けられた伝統的デザイン性を保ちながら、魅力的な住まいの在り方を提案しているのが、「casa amare(カーサ・アマーレ)」である。その一方で、住みやすさをとことんまで追求した、機能性豊かな発想も見逃してはならない。これから新たな住まいを検討している日本人であれば、ぜひ1度はチェックしておきたい建築の姿である。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa amare

日本の伝統美を手本にした

「受け継がれる家」