skip

スキップフロアの「casa skip(カーサ・スキップ)」なら無駄のない間取りで快適に生活できる

これからマイホームを建てようと考えていて、住み心地の良い家を建てるためにさまざまな情報を集めている人の中には「スキップフロア」と言う言葉が気になっている人も多いだろう。「casa skip(カーサ・スキップ)」は、無駄のない間取りで快適に生活できるスキップフロアの住宅。そんな「casa skip(カーサ・スキップ)」の住みやすさや機能性、クオリティなどについても紹介していく。

快適に居住できる家を求めるなら

そもそもスキップフロアとは、建物内のそれぞれの場所で、床の高さが変化している構成のことをいう。傾斜のある敷地を利用する時や、ガレージの上部空間を有効活用したい時に使う方法だが、家づくりに取り入れることで、生活がぐっと快適になるだろう。スキップフロアにすることで、居住性が高くなり、機能的な内装にできるので、室内で使用できる空間が増えるのだ。そのため、収納の問題で困らなくなったり、余らせておく部屋もなくなるだろう。建物の外観はすっきりとしていて、シンプルな印象を抱かせるが、内装は凹凸に富んでいて、見た目以上の広いスペースを有効活用できる。物が増え過ぎて困っている、間取りが悪くて生活するうえで不便を強いられていた、という人には、スキップフロアの住宅は魅力的なものになるはずだ。

デザイン性が高くてお洒落な住宅に住みたいなら

スキップフロアの住宅は、デザイン的にも注文住宅にひけをとらないだろう。主な特徴は、すっきりとした無駄な凹凸のない外観だ。お洒落な作りでありながらも、凝ったデザインなどがないため主張しすぎることがなく、親しみやすさがあるので長く住み続けられる住宅だ。室内は、白い壁にスチールの手すりが合わさって都会的でスマートな雰囲気となっているが、床面などには木材を使用しているため、温もりを感じさせる内装になっている。

クオリティと機能性を重視するなら

casa skip のスキップフロアは、優れた性能を備えるている。設計やデザイン、施行などの工程では、オーダーメイドの住宅と同等のクオリティを追求し、その他の注文住宅にも劣らない品質の家を実現できている。機能性に問題はなく、家を建てる際に考えなければならない数々の要素、耐震性や耐久性、省エネ性にも優れている。加えてシンプルな構造であるために、建物の維持が楽であり、管理の際に難しい手間などはかからないだろう。居住後は、必要なアフターメンテナンスを利用できるので、安心して居み続けることができる。

品質の高い家を求めるなら「casa skip(カーサ・スキップ)」

「casa skip(カーサ・スキップ)」なら、快適な生活を送れるだろう。安全面の問題もなく、建物の維持や管理にも手間がかからずに済む。デザインの面でも優れていて、スマートな外観に温かみのある内装なので、長期間住み続けられる住宅だ。オーダーメイドの住宅にも引けをとらないクオリティを備えているので、品質の高い家を求めるならば考える価値があるだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa skip

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。

広々と心地よく暮らせます。