skip

無駄をなくしたスキップフロアの家「casa skip(カーサ・スキップ)」の5つのポイント。

シンプルな外観の中に、高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの間取りを実現した「casa skip(カーサ・スキップ)」は、無駄をなくして、広々で新鮮な驚きと発見がある住宅だ。毎日が楽しくなるような、スキップフロアの家「casa skip(カーサ・スキップ)」のポイントを紹介する。

1.スキップフロアが伸びやかに広がる空間を実現

casa skip の最大の特徴はそのスキップフロアだ。フロアの高さを半階分づつずらし、交互に空間を連続させることで実際の床面積よりも広く感じられる内部空間を実現。壁や扉を設けずに高低差を活かして空間を分割するため、大きなひとつながりの空間が出来上がる。

壁や床で仕切られる一般的な2階建て住宅と異なり、視線が上下左右斜めに抜けるようになるので、内部空間が実際よりもより広く感じられるのだ。

2.立体的に間取りを計画できる

casa skip は、一般的な2階建て住宅と異なり、立体的に間取りを捉えることが可能だ。下から1st stage、2nd stageとフロアを”stage”という考え方でフロアごとに役割を計画していくことができる。もちろんフロア同士の動線が考え抜かれていて、快適に過ごすことができるだろう。

3.家族がつながる空間構成

壁で空間が閉ざされていないcasa skip は、いつでも家族と一緒にいられることを実感できる住宅だ。常にお互いの気配を感じながら過ごすことができ、それぞれ自由に振舞うことができる。「開かれた個室」のような感じがあるのがスキップフロアの良さだろう。特に視線を遮るものがないLDKは、自然と家族が集まり、心からくつろげる空間になるだろう。

4.快適で安全なマテリアル

casa skip はマテリアルもこだわって選定されている。柱や梁の塗装材は、ひまわり油やアザミ油、カルナバワックス、カンデリラワックスなど、自然の植物脂と植物ワックスからできているオスモカラーを採用。赤ちゃんのおもちゃに使用されるほど安心な塗料で、厳しい安全基準をクリアしている。

真っ白な壁紙は、Fフォースターを取得したホルムアルデヒドの放射レベルが最も低いものを使用している。オーク材を使用した無垢のフローリングは、落ち着いた空間を演出するとともに環境的な安全性も重視している。

5.ライフスタイルに合わせて選べるプラン

2つのデザインがある。三角屋根が特徴的なプランとスタイリッシュなキューブ型の外観を持つプラン。どちらのプランも建てる土地を選ばず、様々なライフスタイルにフィットするように計算し尽くされている。

 

「casa skip(カーサ・スキップ)」は、スキップフロアの開放的な空間で、自由で柔軟でストレスフリーな生活を与えてくれる。あなたもそんな暮らしを実現してみたくなりませんか?

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa skip

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。

広々と心地よく暮らせます。