japanarchitecture

世界的建築家・坂茂が設計する世界初のホテル「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE」

プリツカー賞も受賞した世界的建築家・坂茂が設計する世界初のホテル「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイ ホテル スイデン テラス)」が、2018年8月1日(水)に山形県鶴岡市にプレオープンする。

このユニークなホテルは、庄内地方の街づくりベンチャー企業であるヤマガタデザイン株式会社によるプロジェクト。

SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE

「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE」は、世界的な建築家の坂茂の設計のもと、バイオベンチャーが続々と生まれ、地方創生のモデルとして注目を集めるサイエンスパーク内につくる宿泊滞在施設。全143室ある客室はすべて木造で、四季折々で表情を変える田園に優しく浮かぶように設計され、自然と調和した景観を作り出す。8月1日にプレオープンし、グランドオープンは、9月中旬を予定している。開業すれば坂茂が設計したホテルとしては、世界で初めてとなる。木造の客室数では、日本で最大級の規模となる見込みだ。

館内には、宿泊施設、レストラン / バー、ビジネスルーム(応接室、会議室)、ショップ、ライブラリー、天然温泉、フィットネス施設などを完備し、ビジネスや観光などの目的を問わず、庄内地方を訪れる人々を自然体でおもてなしする拠点となるだろう。

シンプルな美しさを追求した客室

華美ではないシンプルな美しさを追求した、木造ならではの温もりのある客室が用意される。「GASSAN」「HAGURO」「YUDONO」出羽三山の名称を冠する3つの棟には全143部屋が配置される予定だ。

寛ぎの広さを約束するダブル、ツイン、スイートタイプと、団体利用を受け入れるグループタイプの計4種類を用意。窓からは庄内平野の原風景や中庭など、趣ある景色を臨むことができる。

自然体でおもてなしを体験する拠点

レストラン/バー

自社農場で収穫した無農薬野菜をふんだんに取り入れ、地産地消と素材の良さにこだわり抜いた庄内の旬を味わえる料理を提供。月山を臨むオープンテラスを備えた開放的な空間の中で、食事や飲み物を楽しんだり、地酒を取り揃えたバーで、夜のひと時を寛いだりすることができる。

ショップ

「山形と庄内のオトナのお土産」をテーマに、ショップを用意する。米どころ山形の厳選した地酒とおつまみ、地元のクラフト作家が丹精込めて作った雑貨やアクセサリーなど、オトナだからこそ楽しめる、山形と庄内の逸品を取り揃える。

ライブラリー

ブックディレクターの幅允孝が「オトナもコドモ コドモもオトナ」をテーマに選んだ、1,000冊規模のミニライブラリ。 自分を大きく見せることなく、相手を小さく見ることなく、この街に暮らす人、この街を訪れる人、みんなが等身大に出会えることを願い、オトナが自分の素に戻れるような本をセレクト。

スパ&フィットネス

地下1,200mから組み上げた源泉掛け流しの天然温泉。 フィットネスは、全身運動と持久系トレーニングを軸としたマシン 機器を取り揃える。9月中旬のグランドオー プン以降に利用可能予定だ。

 

プリツカー賞も受賞した世界的建築家・坂茂が設計する世界初のホテルと言うことで、非常に期待が膨らむ建築とホテルだ。山形・庄内地方の魅力と共に坂茂のデザインを楽しんで欲しい。

SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス)

プレオープン :2018年8月1日(水)
グランドオープン:2018年9月中旬
URL : https://suiden-terrasse.yamagata-design.com/
住所:山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa

建売でも注文住宅でもないもうひとつの可能性 casa シリーズ。

機能、デザイン、コスト削減などを徹底して追求した、

完成度の高い住宅。