sole

「casa sole(カーサ・ソーレ)」は太陽光発電を使ってランニングコストを下げるエコ住宅

エコな住宅がほしいという方は「casa sole(カーサ・ソーレ)」がおすすめである。これは太陽光発電などを駆使してランニングコストを下げている住宅だ。24時間快適な暮らしをすることができるように工夫して建築をしている商品である。こだわりの素材から耐震技術を使っているのでエコ以外の部分でも充実の内容だ。

無理のないエコな暮らしが可能

casa sole は、太陽光発電とオール電化を採用をしている。これは標準で装備されている設備なのでお客さんが後で付け足して購入をする手間を一気に省けるのが特徴だ。太陽の光をエネルギーに変換して住宅の電気として使えるのである。売電を利用すれば一般家庭と比較してみると1年間で102,480円の収入を得る事ができるのでお得な住宅とも言えるだろう。停電をしたときには携帯電話の充電から冷蔵庫やテレビの電力としても使えるので災害にも強いのが魅力的である。

ランニングコストを大幅に抑えているのが魅力

一般的な木造建築住宅だと思いのほか光熱費がかかるといえるだろう。casa sole は太陽光発電を採用しているので一般的な住宅と比べると電気消費量は非常に少なく毎月の光熱費も抑える事ができるのである。気になる光熱費は一般的な住宅よりも3分の1で済むので経済的だ。毎日使う電化製品のランニングコストを抑えると年間の電気代も大きく下げることができるので財布にやさしいのがcasa sole である。太陽光発電機器はスマートな形状をしているので屋根に取り付けてもじゃまにならないのだ。見た目もスッキリで違和感もなくcasa sole に溶け込むスタイルを採用しているのである。主張しすぎない太陽光発電機器が欲しい人にもおすすめだ。

高断熱や高気密がランニングコスト削減につながる

casa sole は、太陽光発電だけでなく高断熱と高気密な構造も関係してランニングコストを抑えている。ネオマフォームと呼ばれる断熱材を使っているので一般住宅と比べると高い断熱性能を維持しているのだ。ダブル断熱工法により家全体をすっぽりと断熱材で覆うような構造をしているのである。熱が伝わりやすい柱や梁の外側に断熱材をはっているので高い性能を再現しているのがメリットだ。夏は涼しく冬は温かいので、暖房機器の効果を最大限に生かせるのである。

ランニングコストの削減をしたいならおすすめの住宅

「casa sole(カーサ・ソーレ)」はランニングコストを大幅に減らすことができる機能を最大限活かした住宅。太陽光発電により効率よく電気を作る事ができるのが魅力である。作った電気は売電もできるのでお得感も一般住宅と比べて高いと言えるだろう。太陽光発電機器は見た目もスマートで邪魔にならないのも特徴だ。断熱材や高気密性により暖房機器のランニングコストも抑えられるので購入して損はない商品である。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sole

エネルギーを極力使わず、エネルギーを生み出し

永く暮らせるための今、もっともECOな家。