cube

窓がない四角い外観の「casa cube(カーサ・キューブ)」の注目したい5つのポイント。

四角いカタチとスリット窓が印象的な家「casa cube(カーサ・キューブ)」は、スタイリッシュなだけでなく、想像以上に快適で、住まいとしてのぬくもりにあふれている。その高いデザイン性や快適性はどこからくるものなのか、注目したい5つのポイントを紹介する。

1.シンプルな外観で美しさが際立つ

四角いシンプルなデザインの外観は「casa cube」の象徴である。正面には窓がなくcubeの名前の通り四角い家であり、継ぎ目のない塗り壁が豊かな表情を作り出す。側面の美しいラインが際立つスリッ窓は、外観にアクセントを加え、外壁の汚れ防止の役割もあり、美しい外観を維持できる。

2.環境を選ばない優れたデザイン

白を基調にした室内は、仕切りや凹凸がなく、どんなインテリアでも合わせやすく、自由な家具配置が可能だ。吹き抜けによって伸びやかな空間の広がりを感じられる。casa cubeの高いデザイン性は外観だけでなく、内装にも表れている。照明や建具徹底的にこだわっていて、。住みやすく飽きのこないデザインが実現されている。

3.トップライトから光が入る明るい空間

casa cubeの外観にはスリット窓しか表れていないが、大きなトップライトが空間を明るく照らしている。この大きなトップライトからの採光は、同じ面積の掃き出し窓と比べると、なんと3倍にもなる。さらに、オリジナルの真っ白な壁紙が、自然光や照明の光を反射させる、より明るく感じさせてくれる。

4.快適さを担保する優れた機能性

casa cubeは、24時間換気システムが室内の空気を常に新鮮に保っていたり、高気密・高断熱を実現するため断熱性の高い樹脂窓、壁と天井に「発泡ウレタンフォー ム」を採用していたりと見えないところにも優れた機能性が装備され、快適に過ごすことができる。冬暖かく、夏涼しい。結露やカビの心配がない理想的な室内環境がある。

5.ライフスタイルに合わせて選べるオプション

外でありながらプ ライベートが守られたプライベートバルコニーや雨の日でも濡れずにクルマから乗り降りできるインナーガレージ、和室やウォークインクローゼットなど、ライフスタイルに合わせて色々なオプションを選ぶことができる。

 

「casa cube(カーサ・キューブ)」は、シンプルでスタイリッシュな家であるが、考え抜かれたデザインが持たらす類い稀な商品住宅でもある。さらに快適に過ごすための色々なこだわりや工夫が詰め込まれていて、あなたのライフスタイルが一層豊かになるに違いない。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家