portland

DIY好き必見!ポートランドのリサイクル住宅資材を集めた「リビルディングセンター」

オレゴン州ポートランドはクラフトビールやインディペンデント系コーヒースタンドが注目を集めているように、自分達で作ることが大好きな人達が多い。それは住まいというジャンルにおいても同じで、「自分でやってみよう」というDIY(Do It Yourself)の精神が流れている。しかも、独自のスタイルを作りたいという想いが強い。

そんなポートランドの人達がどこでDIYの資材を調達しているかと言えば、住宅の取り壊しや改装中に出た古材を販売するNPO「リビルディングセンター」だ。

世界最大と言われるDIYセンター

巨大な倉庫のような空間に所狭しとリサイクル住宅資材が集まっているのが、ポートランドのDIYの聖地とも言われる「リビルディングセンター」だ。世界最大と言われるDIYセンターだ。古材を集めて販売するサルベージショップが巨大になったと思ってもらえるといいだろう。

建具や洗面、家具など何でも揃う

リビルディングセンター内には所狭しと建具や洗面、家具など色々な資材が並んでいてその数や種類に驚かされる。ドアノブや金具、蝶番など細かい部品もあり、ここで揃わないものはないくらい。

一般のサルベージショップと異なり、窓だけでなくそれに合わせた窓枠もセットで売っているのは珍しい。また、値段も市場価格の50%程度なのでリーズナブル。NPO法人であることも価格が抑えられている理由の一つだ。

洗面器や便器などの衛生器具も台などと合わせて売っているのでバリエーションが豊富。

公共施設で使われていたであろうベンチなどの家具もある。

DIYのアイディアやヒントが詰まった空間

中央にあるレジカウンターなどリビルディングセンター内にあるおしゃれなスペースも、スタッフやボランティアによるDIYによって作られている。リビルディングセンターでは、資材の販売だけでなくDIYのセミナーやワークショップも開催しDIYをさらに広めている。

リビルディングセンターはポートランド市とも協働して、建物の取り壊しや改修が会った時には資材を有効に再利用できるようにアドバイスしたり解体を請け負うサービスを展開したりといったこともしている。

 

ポートランドの住空間を作る「リビルディングセンター」は、DIYによるライフスタイルを発信し続ける。単にリサイクル住宅資材を買いに来ることも良いが、そのカルチャーを感じる場所の一つでもある。

The ReBuilding Center – リビルディングセンター

営業時間:10:00~18:00(日曜~17:00)
電話:+1 503-331-9291
URL : http://www.rebuildingcenter.org
住所:3625 N Mississippi Ave, Portland, OR 97227, USA

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa

建売でも注文住宅でもないもうひとつの可能性 casa シリーズ。

機能、デザイン、コスト削減などを徹底して追求した、

完成度の高い住宅。