sky

「casa sky(カーサ・スカイ)」と「COLORS(カラーズ)」で実現する屋上テラスのある暮らし

マイホームに求めるものは人それぞれだ。安らぎを求める人もいるだろうし、仕事での疲れを癒すために非日常的な空間を欲する人もいる。日常から離れるために旅行に行く人は多いが、家の中で「非日常」が味わえるとしたら、それは十分魅力的なことではないだろうか。casa sky(カーサ・スカイ)は屋上をつかって、家の中では味わえないラグジュアリーな空間を実現したのだ。

屋上を作ることでできるメリット

マイホームに屋上を作るメリットは、具体的にはどのようなことだろうか。まず考えられるのは屋根がいらないということである。一昔前の日本家屋には、家本体を雨や風、太陽から守る瓦屋根が必要であった。しかし住宅技術の進歩によって、防水や遮熱などの心配が払しょくできるようになり、屋根をわざわざ作る必要がなくなったのだ。屋根として利用していた部分を、屋上空間として使えるというメリットは大きいだろう。なぜなら、広い庭がある家庭では、屋上は必要ないと考えるかもしれない。しかし庭はプライベートを確保するのが難しい。その点、屋上は周りからの視線を遮りやすく、完全なプライベート空間が作りやすいのだ。

casa sky で何をしようか

スタイリッシュなデザインに定評があるcasaシリーズの中で、屋上テラスを設けているプランが「casa sky」だ。隣家や道路からの視線が届かないcasa skyの屋上テラスでは、いろいろなことが実現できる。例えば友人たちを招いてバーベキューをしたり、子どもたちが思い切り水遊びを楽しんだり、アクティブな過ごし方ができるだろう。また大自然を味わうキャンピングはアウトドア好きに人気であるが、もう少し贅沢にアウトドアを楽しみたいという人たちに人気なのがグランピングだ。グラマラスなキャンピングでグランピングと呼ばれているが、casa skyならそれも実現できる。なにせ「カーサ・スカイ=家・空」であり、家の一部に、空を独占できるような空間が存在するからだ。casa skyで実現できることは、想像以上に多いということが分かるだろう。

屋上テラスをリゾートに変える

casa skyがあれば、さまざまな経験ができるということは分かったであろう。しかし屋上を快適空間に変えるには、それなりの設備が必要となる。リビングにソファやTVなどが置かれているように、屋上テラスにも家具や設備がなければ快適な過ごし方は実現しない。気を付けなければならないのは、屋上で使用するためには、汚れに強くメンテナンスがしやすい、そして出しっぱなしでもOKというような設備が必要だ。庭でバーベキューをやるとき、準備は楽しいものの、片付けが面倒だという声はよく聞く。片付けが面倒なために、だんだんと庭でのアウトドアが減っていくというのはよくある話だ。

casa skyではこういった問題を解決するために、COLORSが標準装備されている。COLORSに含まれるのは屋上用インテリア一式であり、手入れが楽な屋外用ソファ、プールや露天風呂としても使用できるスカイバス、調理ができるシンクなど、屋上を第二のリビングとしてすぐに使うことができるものばかりだ。屋上を作ったものの、イマイチ活用しきれていないという声は、casa skyでは必要ないだろう。

「casa sky(カーサ・スカイ)」でラグジュアリーな暮らしを実現する

自宅に屋上があれば可能性はかなり広がる。casa sky(カーサ・スカイ)が提案する屋上テラスは、外部からの視線を完全に遮断する自由な空間が確保できるため、大人も子供も非日常的な過ごし方が出来るのだ。快適な過ごし方をすぐに実現できるよう、屋外用家具やシンク、スカイバスなどが標準装備されているCOLORSがセットになっているため、すぐに屋上を第二のリビングとして活用できるだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sky

光に、風に、星に、一番近い場所。

屋上をデザインすることで、住まいとライフスタイルに新たな価値が生まれます。