rozzo

5つのスタイルから選べる「casa rozzo」のgrande blu(グランデブル)とは

casaシリーズの1つ「casa rozzo」は、モンターニャ、グランデブル、クラッシカ、ヴィッラ、ウルバーナの5つのスタイルから暮らしに合わせて選ぶことができる、住む人の個性を反映させる家。中でも「grande blu(グランデブル)」は自由と海が似合うスタイルで、そのエッセンスはいたるところに散りばめられている。

休日は海に出かけて過ごしたい、サーフィンや仲間とビーチで過ごすのが好き。そんな人にぴったりのスタイルになっている。ぜひあなたらしさを加えて、家にいながらも海を感じられる家をつくってみてほしい。

キッチンはカジュアルスタイル

グランデブルのキッチンは、カジュアルで自然なスタイルが似合うパインパネルのオリジナルキッチン。優しい風合いで、キッチンに立って料理をする時間が楽しみになりそうだ。

ワークテーブルを囲んで、持ち寄った食材で仲間とホームパーティを開いてみても楽しいかもしれない。一緒に釣りに行ってそこで釣れた魚を使った料理をつくってもいいし、友達の家族が集まってお互いのレシピを交換するのも面白いだろう。

もちろん、食べるときには食卓の飾り付けにもこだわろう。マリンを豊富つさせる食器を選び、装飾も楽しみながら写真映えするようなコーディーネートをすれば気分も上がるはず。モルタルの無機質なワークトップが一層食材を引き立てる。

アクセントカラーは鮮やかなエメラルドブルー

グランデブルにアクセントカラーとして取り入れられているのは、海や空をイメージした鮮やかなエメラルドブルー。鮮やかなブルーとぬくもり感じる木目調が、心を和ませる空間を作り出している。

 

存在感のある収納棚にも、アクセントカラーのエメラルドブルーを見つけることができる。オーディオを置いてビーチを感じさせるお気に入りの音楽をかければ、いつでも海水浴気分。自分が過ごしやすい、理想の環境をつくってみてはいかがだろうか。

部屋全体も明るい雰囲気にしており、家にいながら開放的な気分になれるかも。もし天気が悪い日でも、海を感じられる部屋なら家で過ごす時間も楽しく思えるだろう。

西海岸のような雰囲気

南国を感じさせるような椅子、アメリカの国旗なんかを飾れば、まるで自宅がアメリカの西海岸のような雰囲気に。ボーダー柄や、マリンテイストの雑貨などもグランデブルにはぴったりだ。

パインパネルの優しい風合いと、ラフなテクスチャーの素材感が際立つオークの白いフローリング。清々しい空気感を創出し、異国の雰囲気を出している。

ぜひ好きな小物や雑貨を取り入れて、海を感じさせる家づくりをしてみてほしい。きっと自分好みの部屋にしたならば、帰りたくなるようなお気に入りの空間になるはずだ。

細かいところにも海らしいニュアンス

バンダナやフレームクッションはDAILY UNIONのオリジナルで、海好きのライフスタイルを表現するアイテムを楽しめる。グランデブルの部屋には、細かいところにも海らしさを感じるニュアンスが散りばめられているのも特徴。

また、オプションで家具をつけることも可能。ラフな雰囲気で、自然な木目の模様や色合いを楽しめる木製家具や照明が合うだろう。

海を感じられるグランデブルで理想の暮らしを

住む人のライフスタイルに合わせて、好きなスタイルを選べるcasa rozzo。グランデブルは海や自由を感じさせるスタイルで、家にいながらも開放感あふれる家づくりを目指している。

海が好き、サーフィンが好きな人はぜひ、グランデブルを選択して理想の暮らしを体験してみてはいかがだろうか。鮮やかなエメラルドブルー、ぬくもり感じるウッド調の部屋でぜひ贅沢な時間を過ごしてほしい。

あべまなみ

あべまなみ

新潟県出身、横浜在住のフリーライター。中学時代にサックスを始め、自身もジャズを演奏することから、20歳のアメリカ留学時に単身でメンフィスとニューオーリンズへ。初めての一人旅で自分の可能性や新しい発見に出会える楽しさに気づき、その後「旅」にハマる。

2017年12月現在、渡航国は24カ国。好きなものはお酒といちご。

casa rozzo

シンプルな美しさの中に”あなたらしさ”が宿る家。

「simple but yours」住む人”らしさ”が、この家の主役です。