carina

北欧のエッセンスと機能性を持ったcasa carina「リンネルコラボハウス」

日本全国で多くの女性から圧倒的な支持を得ているプロヴァンス風住宅。その中でも「casa carina(カーサ・カリーナ)」は、”こんな家に住みたい”を形にした住宅で、日本全国で愛されている。その「casa carina(カーサ・カリーナ)」が、ファッション雑誌No.1「リンネル」とコラボレーションして、「リンネルコラボハウス」として新しい家を開発している。

ファッション雑誌No.1「リンネル」とのコラボ

「リンネル」4月号(宝島社)

創刊以来“心地よい暮らしと装い”がコンセプトの「リンネル」は、ファッションやライフスタイル、健康、美容など様々な情報を発信し、10~60代という幅広い年齢層の読者に支持されていて、日本で1番に売れているファッション雑誌だ。ファッション雑誌販売部数トップシェアの宝島社が月刊発行している女性ファッション雑誌もあるため、「暮らし系」という新たな層を創出・開拓してきたため、「家」という分野にも非常にフィットする。

そのため、今回のcasa carina とのコラボレーションも自然な流れだったのかも知れない。また、インテリアスタイリストの石井佳苗氏も参加しているため、新しく、そして、完成度の高いcasa carina になっている。石井佳苗氏は、数々のTVCMでもインテリアスタイリングを手掛け、「リンネル」をはじめ、50代女性誌No.1の「大人のおしゃれ手帖」でも活躍中の新進気鋭のインテリアスタイリストだ。

「北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに」がコンセプト

人気のプロヴァンス風住宅もその中の中心的存在のcasa carina も、「日本の家づくり」の一端を担っているといっても過言ではない。このコラボレーションは、新たな発見や暮らしの可能性を広げ、casa carina をを更によりよい住まいへと進化させる重要なポイントである。

リンネルコラボハウスは、「北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに」をコンセプトに掲げ、厳しい冬が長い北欧の住宅が持つ居心地の良さと使い勝手の良い快適空間、そのエッセンスを日本の暮らしに取り入れた住宅を目指す。

 

「casa carina(カーサ・カリーナ)」とファッション雑誌No.1「リンネル」がコラボした「リンネルコラボハウス」に関しては、リンネル9月号でも間取り図が公開され、日本テレビの「ヒルナンデス!」などでも取り上げられ、非常に注目が高まっている。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました