carina

ファッション雑誌No.1「リンネル」がカーサプロジェクトとコラボで住宅を初プロデュース!

ファッション雑誌販売部数トップシェアを誇る株式会社宝島社が発行するファッション雑誌「リンネル」4月号(2月20日発売)にて、「リンネル」が住宅をプロデュースし販売することを発表する。ファッション雑誌が、内装や外壁など住宅全体をプロデュースするのは、初めてのことだ。

「心地よい暮らしと装い」がコンセプトのリンネル

「リンネル」4月号(宝島社)

「リンネル」は、創刊以来“心地よい暮らしと装い”をコンセプトに、ファッションやライフスタイル、健康、美容など様々な情報を紹介している。10~60代という幅広い年齢層の読者に支持され、日本で1番に売れているファッション雑誌だ。2010年の創刊以来、“毎日の暮らしを大事にしたい” と考える、「暮らし系」という新たな層を創出・開拓。近年「暮らし」に対する意識も高まっていて、様々な企業が「暮らし系」をターゲットにした商品の企画・開発を行っている。「リンネル」はこれまで、沖縄県や島根県とコラボレーションしガラスの器や陶器など手工芸の制作や、伊勢丹新宿店の衣食住の商品や売り場をプロデュースするなど商品開発のお手伝いをしてきたが、今回『リンネル』の世界観に共感した南欧風住宅「カーサカリーナ」のメーカーであるカーサプロジェクト株式会社よりオファーを受け、始動した。

北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに

「リンネルコラボハウス」は、「北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに」をコンセプトに、厳しい冬が長い北欧の住宅が持つ居心地の良さと使い勝手の良い快適空間、そのエッセンスを日本の暮らしに取り入れた住宅を目指す。また、TVCMでもインテリアスタイリングを手がけ、「リンネル」をはじめ、50代女性誌No.1の「大人のおしゃれ手帖」でも活躍するインテリアスタイリストの石井佳苗がご参加する。

今後モデルハウスを作成し販売するのはもちろん、その模様を「リンネル」本誌でも順次掲載する予定だ。

カーサプロジェクト株式会社・山口智之氏コメント

「自分らしく、心地よく、本当にくつろげる暮らしを発信し、多くの女性に強い影響力を持つ『リンネル』さんとカーサカリーナのコラボレーションは長年実現させたい企画でした。

リンネルさんとの住宅開発は、新たな発見や暮らしの可能性を広げることになると確信しています。

多くの人に喜んでいただける住宅になるとワクワクしています。」

「リンネル」が家に求める4つの理想

北欧のエッセンスと機能性を日本の暮らしに。

1.程よく家族の気配が感じられる家

一緒に住んでいる人の気配が感じられつつ、でもプライバシーは保ちたい。家族がいるからこその時間を慈しめるようなゾーニングに。

2.陽の光や風の中で過ごす贅沢を

北欧では、まるで森の中にいるような住まいを目指す方が多いそう。太陽の光が降り注ぎ、気密性は高いのに程よく風が通る空間へ。

3.人が集い、繋がれる場所に

家族はもちろん、友人・知人と一緒にいる時間を楽しむといわれている北欧の人たち。人を呼びたくなる、集まりたくなる場所を大切に。

4.今も未来も落ち着いて過ごせる空間

何年経っても落ち着くことができ、愛でられるようなシンプルさ・素材感を随所に施す。

現時点での間取り図(イメージ)

1F

1.バスルーム

戸建てでも一般的な仕様が多い洗面所・お風呂場にタイルを施すことで、石井さん×リンネルらしい世界観を表現します。

2.ダイニング&キッチン

キッチンとダイニングが合わさった、程よい広さのスペースで、あえて大きい家具を置かず、模様替えがしやすい空間として提案。

3.エントランス

趣味のものの収納といった機能面や、子どもたちの遊び場、ご近所さんとの会話スペースのようなコミュニケーションが生まれる場の役割も。

2F

フリースペースを設け、その時々の暮らしに合わせて、談話スペースにしたり、収納場所にしたり。

詳しくは、2/20発売『リンネル』4月号で紹介!

『リンネル』4月号
2018年2月20日発売
特別定価900円(税込)

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました