cube

美しさと強さをかね備える、たどり着いた究極の形の「casa cube(カーサ・キューブ)」

「casa cube(カーサ・キューブ)」は、現在ではいくつかのカラーバリエーションがあるが、もともとは真っ白なカラーが印象的な「四角い」住まいだ。その誕生以来、北は北海道、南は沖縄まで日本中で愛され続けている。美しさと強さを兼ね備えた「casa cube(カーサ・キューブ)」のその「四角い」かたちは、余分な柱や仕切りをできるだけ取り除いた究極の形と言える。

シンプルモダンの四角い家

casa cube は、凛と建つシンプルモダンの四角い家。遠くからみると、窓がなくて一面真っ白な外壁はシンプルな印象を受ける。そのシンプルさは、表情豊かな塗壁であることによって品格のある外観に仕上がっている。綺麗な総塗り壁仕上げは、優れた職人が丁寧に塗り上げているお陰だ。

大きな窓がないcasa cube は、耐震性も高く、四角いかたちも地震への強さを発揮。美しいだけでなく、強さも兼ね備え、あなたとあなたの家族を守る。

長期間メンテナンスが不要で美しさを維持

パネルのジョイントが無いため、長期間メンテナンスが不要。コストパフォーマンスにも優れている点も、嬉しいところ。casa cube は、一般的な家の外壁で使われるサイディングではなく塗り壁のため、主な汚れはほぼ雨だれだが、窓も縦スリット窓のみなのでその心配も少なく塗り直しも少なくて良い。casa cube の特徴的な真っ白な美しさをずっと永く保つことができる。

ディテールや見えない部分まで妥協のない住まい

casa cube は、住宅設計を知り尽くしたプロフェッショナルによって誕生した。その知恵やこだわりが詰まった住宅である。とことん吟味して設計し、空間の取り方、照明の考え方など細部にわたって住む人のことを考慮されている。多くのノウハウが詰め込まれたcasa cube は、間取りや外観など住まいの主な要素はもちろんだが、ディテールや見えない部分まで妥協を許さない設計がなされている。住み始めだけでなく、将来のメンテナンスやリフォームなどランニングコストのこともしっかりと考えられている。もちろんコストの面でも非常に効率化されていて、材料の流通や部材の取り方など様々な工夫がなされている。

 

四角いかたちの「casa cube(カーサ・キューブ)」は、美しさと強さをかね備えた住宅。そして、そのたどり着いた究極のかたちの中には、住宅を知り尽くしたプロの知恵やこだわりが詰まっている。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家