carina

外見が可愛いだけじゃない!快適な環境で家族を守ってくれる家「casa carina」

南欧の邸宅をイメージしたという可愛らしい外観から、一目惚れする人も多いという住宅「casa carina」。しかしcasa carinaの魅力は、その可愛らしい外観だけではない。

実は快適さをとことん追求し、「こんな家に住みたい」を実現した住宅なのだ。

漆喰壁が生み出す快適空間

とても印象的なcasa carinaの白い壁。清潔感があり可愛らしいが、どうしても気になるのは壁の汚れ。casa carinaでは白さを持続させるために、太陽の紫外線と反応して汚れを分解するスイス漆喰を採用している。

漆喰壁は、素朴な可憐さを演出している素材のひとつ。でも、それと同時に住まいとしての快適さを実現する重要な部材でもある。

漆喰は、無垢材と同等以上の優れた調湿作用を持ち、有害な化学物質も吸収分解する。カビやウィルスを殺菌し、嫌なにおいも分解する効果が期待できるので、室内の空気をキレイに保ってくれるのだ。

漆喰壁の調湿機能によって、季節を問わず爽快な室内で心地よく過ごすことができる。漆喰壁は快適な暮らしを提供してくれる、心強い味方でもあるのだ。

高い気密性で結露の心配もなし

優れた機能性も、「casa carina」の特徴だ。窓には一般のアルミサッシの3倍もの断熱性能を持つ樹脂サッシを採用。この窓、見た目もかわいいが、高い気密性能によって嫌な結露の発生を抑えてくれる。

高い断熱性によって、冷暖房に使用する光熱費も節約。夏はひんやり涼しくて、冬はあたたかく快適に過ごすことができるだろう。

見た目と快適さの両方を兼ね揃えた特徴的な窓だ。かわいいだけじゃなくて、高機能。ここも、「casa carina」の注目ポイントだ。

温度を逃がさない玄関ドア

あたたかい雰囲気を醸し出す木目調の玄関ドアは、高い断熱性能を持っている。通常使われるアルミの玄関ドアよりも高い断熱性能を持ち、外気の温度を室内に伝えず、また室内の温度を外にも逃がさない。

優れた耐火性、防犯性をも併せ持つ玄関ドアによって、季節を問わず快適に過ごせる。

理想に一番近い家

「いつか、自分たちの家を持ちたい」と、住宅展示場に通い、住宅情報誌やインターネットで情報を集めていた千葉さんご夫妻。構想を重ねること2年。「何がいいのか、わからなくなっちゃって」。そんなとき、テレビ番組で「casa carina」と出会ったという。

最初はcasa carinaの可愛らしい見た目に驚いたとのこと。「もともとからだにやさしい無垢材や塗り壁を使った“あったかい家”がいいなって思っていたんです。だから、casa carinaは私たちが探していた、理想の家にいちばん近かったんです」と奥さまの芳実さんは話す。

ご主人の俊洋さんによると「家の中で快適に過ごせることをもっとも大切に考えていた」そう。「それに、家を維持するのに手をかけなくてもいいところが気に入りました。屋根は瓦、壁は漆喰だから、ほかの建材とくらべてもメンテナンスの負担が最小限に抑えられそうで」と語る。

実際に暮らしてみた感想は、「とっても満足しています。漆喰の調湿・調温効果のおかげで、本当に快適です。家の中にいると、夏も暑く感じないし、冬はほかの家とくらべても、そこまで寒くならない。そういえば、冬に一度も結露がでなかったです」と芳実さん。

床の無垢材は、冷たくもなく、硬くもなく足触りがいいから、裸足でいることが多くなったという。「無垢の床はワックスのペタペタ感や滑る感じがなくて、気持ちがいいんです」と俊洋さん。

最後に俊洋さんは「快適さにこだわったのは、子どもを育てる環境を考えてのことでもあったんです」とおっしゃった。からだにやさしい自然素材の力と、ぬくもりを感じるあたたかさで、家族の生活を守りたいという気持ちが、千葉家の快適さの源なのだ。

家族にあった暮らしを実現

漆喰壁による快適空間、高い機密性などから家族の暮らしやすさを保証。小さいお子さんがいるご家庭なら、安全性をも配慮したcasa carinaはぴったりなのではないか。

また子どもが小さいうちは広い部屋で家族一緒に過ごし、子どもが成長したら、部屋を分割して個室にすることも可能。さらに、和室を設けることだってできる。「casa carina」は、家族に合った暮らしを実現してくれる家と言えるだろう。

あべまなみ

あべまなみ

新潟県出身、横浜在住のフリーライター。中学時代にサックスを始め、自身もジャズを演奏することから、20歳のアメリカ留学時に単身でメンフィスとニューオーリンズへ。初めての一人旅で自分の可能性や新しい発見に出会える楽しさに気づき、その後「旅」にハマる。

2017年12月現在、渡航国は24カ国。好きなものはお酒といちご。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました