casa

家族4人が快適に過ごす、カワイイ家「casa carina」の標準プラン。

plan_標準

テラコッタ調の褐色の屋根に、真っ白な温かみのある白い壁、

洋風の室内には、随所にかわいいさが沢山詰まっていてる。

さらに住む人のこと考えた快適な家造りは、そこに暮らす姿を想像するとワクワクする。

そんな「こんな家に住みたい!」を形にした家casa carinaの標準プランをご紹介。

家族の顔が見れる、清潔感のある広々キッチン!

17

 

一階は、家にいる時間が一番多くなる奥様を中心に考え、

料理・洗濯・お風呂などの家事・水廻りの動線を直線で結ぶことで、

効率よく育児や家事ができる作りなっている。

リビングダイニングをカウンターキッチンから見渡せるようになっているので、

小さいお子様がいても育児をしながら家事もできる。

拘り抜かれたルームデザインで理想のお部屋を実現。

26

 

二階の子供部屋や、夫婦の寝室は、自然素材の木製の窓枠や、

アンティークの照明など、天然の無垢材を使用し、クローゼットやドアノブに至るまで、

こだわり抜かれたかわいいルームデザイン。

設計やデザインなどが企画化されているため、

部屋に合わせて買い足すものが少なくて済むのも嬉しい。

お子様の寝室は、お子様が巣立ったあとでもゲストルームとしても使用できる。

夫婦2人で住む場合はひろびろと空間が使用できる。

各所にある収納スペースも嬉しい造りだ。

快適な室内温度で、家族も笑顔!

1dx_2441

 

「かわいい」がたくさん詰まった南欧風の住宅casa carinaだが、住宅性能もいい。

夏でも冬でも快適に過ごすことができるよう従来よりもひと回り厚い樹脂サッシを採用し、

一般のアルミサッシより約三倍の断熱効果を保っている。

そのため、寒い冬の日でも家の中はいつでも暖かく過ごしやすい快適な室内だ。

天然の本漆喰を100%使用しているため、湿度調整も自然に行ってくれる。

部屋の嫌な匂いもなく、毎日澄んだ空気を感じることができるのだ。

断熱性能や気密性も高く、外観だけでなく性能もよい、人気の住宅だ。

 

また、ナチュラルテイストな素材を使用し、

家にいながら自然の温もりや風合いを感じることができる。

そんな、自然と調和した住宅がcasa carinaの標準的なプランだ。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました