casita

持ち家派も納得の戸建賃貸住宅「casita(カシータ)」のオーナーになろう。

「そろそろマイホームが欲しい」結婚したり、子供ができたりするとそう考える人も多いかと思う。つい最近までそれが当たり前のような時代が続いていたが、近年は特に30代くらいの若い家庭では、持ち家ではなく賃貸派の人も増えている。特に新しく家を建てる人は明らかに減っている。

年功序列社会が崩壊した時代に「夢のマイホーム」は、非常にリスクが高い。だが、持ち家か賃貸かはともかく、ほとんどの人が、できることなら戸建住宅に住みたいと思うのが、明確な事実だ。

そんなとき、戸建賃貸住宅「casita(カシータ)」を建ててみるのはどうだろう?

持ち家派も納得の戸建賃貸住宅「casita(カシータ)」

casita は、商品住宅casa cube(カーサ・キューブ)などのcasa シリーズを販売しているカーサプロジェクトが新栄クリエイト(現・株式会社 theHOUSE)と共に開発した戸建賃貸住宅である。casita には、casa シリーズで培われてた知恵や技術が詰まっている。そのため、注文住宅と同等のクオリティがあり、使い勝手も十分に考慮された設計になっている。また、規格住宅でありながら、注文住宅並みのデザイン性がある。

シンプルでスタイリッシュなデザインの戸建賃貸

casita は長期優良住宅認定のクオリティの高い戸建賃貸住宅だ。「古くなったら建て替える」というスクラップ&ビルドを前提にせず、数十年経っても色褪せない住まいを目指して開発された。

さらに賃貸だからと言って、コストをただ削減したようなものではなく、住む人のライフスタイルやこだわりを充実させることができる住宅であるべきだ。casita は、採光やプライバシーなどをしっかりと考慮した上で、質の高い暮らしを実現する。

LDKがゆったりと取られていて、住み手の好みのインテリアコーディネートを実現したり、趣味のものをしっかり収められる容量の多い収納だったりと住み手の生活を豊かにする。casita は、デザイン性が高いのでおしゃれな家具がしっかりとマッチする。

家づくりや家選びで主導権を握る女性が好むであろう、注文住宅並みのグレードの高いキッチンや清潔感のあるホテルライクな洗面所やトイレが備わっていることも魅力的だ。

 

持ち家のこだわりが実現できる「casita(カシータ)」は、そこに住む借り手にとってもとても魅力的な戸建賃貸住宅だ。あなたが住みたい街に「casita(カシータ)」があったら借りて住んでみたらいいし、せっかくならオーナーになって、2棟建ててそのうち1棟に住んで、もう1棟を賃貸として貸してみてはどうだろう?こんな魅力的な物件ならすぐに借り手は見つかるはずだ。

カシータ

カシータ

戸建賃貸を中心とした不動産投資情報を配信

特に25坪からはじめる賃貸経営ができるカシータがおすすめ

casita

カシータで、25坪からはじめる賃貸経営

少ないリスクと、大きく広がるメリット。

WIN×WINの住まいは、カシータが目指す新しい賃貸経営のスタイルです。