resort

インドネシア、バリ文化・芸術の中心地ウブドに今年1月にオープンした「星のや バリ」

全国にリゾート・旅館を運営する星野リゾートが提供する「現代を休む日」をコンセプトに日常から離れて過ごす時間を満たし、上質な旅時間を提供するブランド「星のや」は、今年1月に「星のや バリ」をオープンさせた。ブランディングやクオリティは高いレベルで統一しながら、その場所の独自の歴史や文化を最大限に活かし、圧倒的な非日常空間を構築している「星のや」ブランド。2005年の「星のや 軽井沢」を皮切りに、国内に5つの星のやブランドのホテルをオープンさせ、満を持して海外初進出となった。

コンセプトは「聖なる川に向かう運河の集落」

「星のや バリ」は、ウブドの森にあるバリの神話に語り継がれるプクリサン川の流域、世界遺産の風景が広がるスバックの間に作られた。平らかな土地が急激に深くなり、谷底に渓流があるウブドらしい地形を活かして、平坦な場所は宿泊施設ゾーン、深い渓谷に当たる部分はパブリックゾーンとなるようなランドスケープデザイン。建築は、バリの伝統的な文化を取り入れながらも「星のや」のアイデンティティを表現している。

集落全体・周囲の自然に緩やかに繋がるヴィラ

3タイプある独立型のヴィラは、全て最長70mのプールに直接入ることが可能。運河のように大きく、長く続くプールを囲むように配置されたヴィラは、テラスをプールリビングとしてパブリックエリアと緩やかに繋がっている。もちろん2階にベッドルームを配置するなど、ヴィラそれぞれのプライベート空間は確保しながらも、この集落全体、そして運河のようなプールを通じてウブドの自然へと繋がっていくイメージで構築されている。

バリ建築の技法を取り入れたヴィラは、ウブド地域で培われたカーヴィング(彫刻)を壁面や家具に施されていて、神聖な島と言われるバリの精神世界を感じ取ることができる。

ウブドの森の風が流れるガゼボ

「星のや バリ」では、バリ風の東屋と言われる「ガゼボ」を設置。川辺の涼しい風を取り込み、風景と一体になれるような感覚を味わえる。ゆったりとしたソファに身を委ね、涼しげな日陰で風を感じる贅沢な時間がそこにはある。

プクリサン川のはるか上方に浮かぶ、ウブドの森の中の渓谷ビューに面した7つのカフェ・ガゼボは、森と一体になるようなデザイン。刻々と変化するウブドの森で瞑想したり、リラックスしたりすることができる。

バリには、パギ(朝)、シアン(昼)、 ソレ(夕方)、マラム(夜)の4つの時間があり、カフェ・ガゼボではそれらの時間帯に合わせたドリンクや軽食を提供する。インドネシアの地ビールや、バリの気候に合わせたマンゴーやパッションフルーツなどを使用したスムージーやノンアルコールカクテルのミクスド・ドリンクなどを楽しむことができる。

開放的なダイニングで食べるバリ料理

渓谷を望み、森に張り出したダイニングには、インドネシアの伝統的な音楽である神秘的なガムランが響く。ウブドの森の深い緑色を圧倒的に感じられる開放的な造りだ。

この開放的なダイニングでは、バリの食材を熟知したシェフによる「コンテンポラリーバリ ニーズ」と言われるコースを楽しむことができる。「コンテンポラリーバリ ニーズ」は、10皿のコースの中で多種多彩なフレーバーをストーリーで繋いでいく新世代のバリ料理。ウブドの棚田で育てられたお米やバリ独自の天然香辛料、海と山の幸など豊かな食材を使い、「星のやバリ」のセンスでスタイリングした器で、五感で美味しいコース料理がゲストを楽しませてくれる。

ディナーでは、バリ独自の辛味調味料が光るお造りや、3種類の特製ソースで楽しむ牛フィレ肉など随所にバリの技法を取り入れながらモダンな料理となっている。

朝食は、和食・アメリカン・インドネシアンの3種類から選ぶことができる。9つの多彩なコンディメントとお粥 「ブブール」を組み合わせたインドネシアンがおすすめだ。

また、ヴィラで食事をするインルームダイニングでは、ミーゴレンやナシゴレンなどインドネシア料理を味わうことができる。

身体に心地よいバリのスパ

「星のやバリ」では、バリの伝統的な技法を星のやオリジナルでアレンジした「星のや バリニーズ・マッサージ」のスパでリラックスすることができる。バリ伝統の智恵が凝縮された米やハーブ、スパイスをベースにしたボディスクラブやパック、オイルは、心地よい刺激を与え身体をバランス良く整える。

また、朝夕2回、大自然を感じながら健康的な心も身体を作るヨガのプログラムも実施。身体を目覚めさせたり、1日の疲れを癒したりと心地よい身体の状態を作る。他にも「星のや バリ」には星野リゾートならではの飽きさせない工夫と、美しい丘陵や水田、夕焼け、満天の星空を体験するバリならではのアクティビティが多数用意されている。

 

 

リゾート・デザインの最先端とも言われるバリ島に進出した「星のや」。ランドスケープや空間、ホスピタリティは、圧倒的な非日常の世界観でゲストを迎えてくれる。バリに数あるラグジュアリー・ホテルの中でも最も注目すべきホテルの一つだ。

星のや バリ

URL : http://hoshinoyabali.com/
客室:全30室(ヴィラタイプ)
敷地面積:約3ha
パブリック施設:プール・メインダイニング・カフェ・テラス・スパ
チェックイン:15:00  チェックアウト:12:00
料金:1泊1室 約90,000~(税金・サービス料込)
交通:デンパサール空港(バリ国際空港)より車で70分
住所:Br. Pengembungan, Desa Pejeng Kangin, Kecamatan Tampaksiring, Gianyar 80552 Bali, Indonesia
※ 為替レートは1円=約0.009ルピアです。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sky

光に、風に、星に、一番近い場所。

屋上をデザインすることで、住まいとライフスタイルに新たな価値が生まれます。