シャビーな家具を取り入れて物語のある空間造り「casa carina」で堪能するアンティークな世界2017.03.05Sun

自然素材をふんだんに使用し、シャビーな家具がよく合う南欧風の可愛いお家「casa carina」。

“シャビー”とは「使い込んだ」という意味でモノを大切に扱うヨーロッパの文化では、アンティークやビンテージのように、古い方が希少性が高く重宝される場合も有るほど。

時間という物語を語る、素朴でどこか「ホッ」とできる “ シャビー ” な家具を取り入れて、南欧風のレトロな空間を堪能してみませんか?

南欧の田舎街を思わせるレトロな空間は「抜け感」で演出。

出典:https://1.bp.blogspot.com

太陽の光が穏やかに差し込み、地中海の風がそよそよと行き渡る南欧の田舎街。そんな心地よい日常のワンシーンを思わせるようなレトロな空間は、無造作に置かれたグリーン(植物)や雑誌で片の力を少し抜いた「抜け感」がポイント。

インテリアを無造作に置いても、大きな家具など同一系統のもので統一すれば部屋全体をまとまりのある空間に保てます。深みのある“シャビー”な家具はアンティークやビンテージの家具などが雰囲気を引き立てます。

「古いものや知らない人が使用したものは少し苦手」という方は、ビンテージ加工された家具も販売されています。新しいものを使い込んで自分のものにしていくのも楽しみ方の一つ。

南欧風は、空間だってご馳走のうち“ 料理 ”で満たす至福のひと時。

出典:http://weheartit.com

シャビーなテーブルに、ランダムに並べられた自然食材が彩りを添える。シーフドから野菜までをバランスよく取り入れ、バケットにパテや生ハムを添えて食卓を賑わせれば気分はすっかり地中海気分。

南欧風のキッチンに欠かせないのは、鋳物ホーロー鍋。伝統と技術を駆使し、豊かなカラーバリエーションと旨味を閉じ込めるこだわりの構造で料理家やプロの料理人なども愛用者が多く、個性的なトリベット(鍋敷き)などアクセサリーを添えればより一層食卓を華やかな空間に。

時間が生み出す 愛着 と 重厚感 を演出する「アイアン」のアクセサリー。

出典:http://weheartit.com

南欧風のシャビーな空間に個性を出すには「アイアン」がポイント。アイアン製の表札やオブジェ、妻飾りや壁飾り、玄関ランプもレトロな雰囲気を一層強めてくれるアイテムです。アイアンの重厚感と、経年劣化という時間の重みを楽しむ木材のシャビーな家具との相性は、言うまでもなく抜群。

 “ シャビー ”の背景にある、木材が成長するまでの時間の重み、作った職人の思い、人から人へ幾重にも重ねた時間の重み、受け継いだきた人の愛着など、世界に一つとない希少性とその物語に思いをはせるのも楽しみの一つ。

自分自身のストーリーと重ね合わせ “ シャビー ”な家具で南欧風のレトロな空間をぜひ堪能してみては如何でしょうか。また一つ、新たな物語が生み出されるかもしれません。

casa carina

街も心も輝かせる、かわいくて、かしこい家

「こんな家に住みたい」をカタチにしました