これであなたも「casita」オーナーに。オーナー様の安心を支えるサブリースシステム2016.10.13Thu

不動産投資として人気の戸建賃貸「casita」。

従来のマンションやアパート経営といった集合住宅の賃貸経営が難しいとされるなか、

不動産投資の新たな選択肢として、戸建賃貸が脚光を浴びつつあります。

また、オーナー様の安心を支えるため、空室リスクや家賃滞納の心配から経営サーポートとして、

新築戸建賃貸専用「20年一括借上システム」を導入しています。

では、具体的にどう言った内容なのでしょうか。

長期安定型の経営を支える3つのサポート。eos-4619s

皆さんは、「サブリースシステム」ご存知でしょうか?

物件を一括賃借し、それを分割またはそのままの規模で第三者に転貸する事業形態のことをいい、

不動産会社が大家・地主(オーナー)から土地・建物・付帯施設をサブリースで借り上げ、

運営・管理を一気に引き受ける賃貸システムのことを指します。

「casita」では主に…

[20年の一括借上の契約]

空室や家賃滞納にかかわらず、毎月一定の借上賃料をお支払い。

[賃料固定期間が当初10年]

当初10年間は借上賃料固定(※)その後、更新は2年毎。

周辺家賃相場が変動しても、借上賃料が長期固定のため安心。

※ 当初10年間とは、一括賃貸借契約開始日から10年間とし、借上賃料の支払い開始日に対する免責期間を含みます。

[借上料金は75〜85%]

オーナー様には毎月全室分の賃料・共益費の75〜80%をお支払い。

といった、システムを導入しています。

細部までサポート、煩わしい管理業務を代行。20160907

また、煩わしい、

・入居者募集、契約業務、現状回復工事、

・退去更新手続き、クレーム対応、集金義務、建物管理業務なども、各種サポートも充実。

初めての賃貸住宅経営を考えるかにも安心の、賃貸経営スタート支援。_13A6741

さらに、初めて賃貸経営を考える方にも安心して賃貸経営に臨めるように、

オーナー様が賃貸を始められ目的や土地の状況、収支計画、物件のイメージなどを明確にするお手伝いとして・・・

 

[市場調査と賃貸査定]

市場データを活用して市場調査し、求められている仕様や相場賃料等を把握。適切な賃料査定。

[20年間簡易収支趣味レーションフォーマットの提案]

20年後までの簡易的な収支が把握できるので、計画的な賃料住宅経営が可能。

[提携金融機関のご紹介]

安心安全な収支計画を可能にする提携金融機関の賃貸住宅ローンをご紹介。

など、賃貸経営をされる方の不安要素を少しでも軽くできるよう、万全のサポートを行っています。

 

「casita」が注目される理由は、消費者のニーズを追求しつつ、かつ、賃貸経営をされる方にも安心して臨めるよう、

細部まで行き届いた心配りが、貸し手・借りてともに満足のいく結果を生み出しているのではないでしょうか。

 

※国土交通省は8月12日、「賃貸住宅管理業者登録規定」と「賃貸住宅管理業務処理準則」の2つを改正しました。詳しくは国土交通省のHP、「賃貸住宅管理業者登録制度」をご覧ください。

※上記内容は審査によりご利用いただけない場合がございます。

casita

カシータで、25坪からはじめる賃貸経営

少ないリスクと、大きく広がるメリット。

WIN×WINの住まいは、カシータが目指す新しい賃貸経営のスタイルです。