「この家以外いらない!」一目惚れで決めたスタイリッシュなブラックカラーの「casa cube」2016.09.18Sun

真っ白で、四角くて、窓がない家「casa cube」。

シンプルでスタイリッシュなデザインのこの家に、

ブラックカラーの「casa cube」があるのはご存知でしょうか?

今回は、ブラックカラーの「casa cube」に住む、

早川道俊さん (40)・早川由香里さん (31)・ナッツくんという可愛い犬の3人家族のお家にお邪魔してきました。

 

_mg_3130

 

ーどのようなきっかけで家を建てようと思ったのですか?

道俊さん:きっかけは、たまたま知り合いの紹介で工務店さんに伺ったときにcasa cubeのモデルルームをみて嫁が気に入ったのがきっかけです。casa cubeいいなと。

由香里さん:他と一切比較もしていないで決めました。一目惚れのような感覚でした。

「この家以外いらない!」、「この家建てれないなら一生いらない!」という気持ちでした。

 

ー家を建てよとうとか、欲しいということは以前から考えていたんですか?

道俊さん:ありましたね。

由香里さん:以前はアパートに住んでいたのですが、犬もいたし、上の音も気になったていたので、やっぱり自分たちの家が欲しいなと考えていました。

 

 

_mg_3217

 

ー選択肢としては、マンションはなかったのですか?

道俊さん:これっぽっちも考えていませんでした。

由香里さん:賃貸か、持ち家か。どちらかと考えていました。

 

ー外観をみて初めての印象ってありますか。

道俊さん:正面みて窓がないのがいいなって思いました。外からあまり見えないから。

由香里:アパートだと大きい窓があると丸見え。以前、泥棒に入られたので大きい窓のある家はこりごりです。笑 住宅地に立てるのに、外が見えないのは安心できていいなと思います。

 

ーなぜ黒がいいと思われたのですか?

道俊さん:白もオシャレでいいけれど、白だと汚れが目立つかなと思いました。もともと家を建てるならできれば黒っぽい外観が希望でした。あとは、外観が黒で内装が白だと外とのコントラストが良いかなとおもいました。

由香里さん:黒にして正解だなって思います。かっこいいなと。
白もおしゃれだけど、何年後かには汚れが目立ってきてしまう。洗浄すればいいけどなかなかねお家って簡単にはできなので、黒ならメンテナンスもしやすいと思います。

 

_mg_3187

 

ー住む前のイメージと、実際に住んでみてはどうですか?

道俊さん:イメージより実際のほうが明るいですね。工事中は「少し暗いかな?」と、不安もありましたが、実際建ててからの家の中の環境は明るくて良かったです。

由香里さん:建てるまではショールーム以外のものは見ていなかったのですが、空間もイメージよりも実際広くてよかったです。

 

ー環境以外の機能的な部分はどうですか?

道俊さん:スリット窓がいいですね。

由香里さん:フリースペースが好きで二階はゲーム部屋になっています。

 

ブラックカラーの「casa cube」の魅力を沢山語ってくれた道俊さんと、由香里さんご夫妻。

まだまだ、「casa cube」の魅力は尽きません。

インタビュー後半編では、お家での過ごしかたを伺いました。

どんな過ごし方が待っているのでしょうか…?

 

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家