sky

屋上をデザインする!COLORSが彩る各スペースが美しく配置されたcasa sky の屋上空間。

屋上の在り方やデザインを見直すことで、新たな価値観を作り出したcasa sky(カーサ・スカイ)。

しかも、casa skyは約1500万円台からとリーズナブルな価格購入できるのも嬉しい魅力だ。

この値段で屋上で豊かな屋上生活ができるなら安いものだろう。

casa sky の屋上空間を彩るCOLORS

248

そのcasa skyを更に豊かなものにするのが、岡崎富夢氏がCEOを務める株式会社PASIOの「COLORS」シリーズだ。

COLORSには屋上空間の中でも、アクティビティによって「キッチン&ダイニング」「ホームバー」「リラクゼーション」と機能を3つに分けて考えられている。

これらを緩やかにゾーニングして、ラインとディテールを極め、美しくデザインされた物が「COLORS white」と「COLORS black」の2タイプだ。

244

「COLORS white」は上質と洗練されたイメージを、「COLORS black」は知的で優雅なイメージをそれぞれ付与されている。

COLORSオススメNo.!はスカイバス

228

そのクオリティの高いCOLORSの中でもオススメNo.1はやはりスカイバスだ。

casa cubeのようにスクエアなフォルムが空間とマッチしていて、しかも心地よいバブルが体を包む。

夏はリゾートヴィラのプールのようにクールダウンさせてくれるし、冬は露天風呂として癒してくれる。

更にその周囲には寝そべることができるようなエリアが装備されていて、リゾートのような開放感が増す。

日本ではなくバリなどの東南アジアのリゾートにいる気分にさせてくれる。

COLORS, PASIOが目指すのは「屋上の民主化」

262

日本は屋上は申し訳ない程度にしか存在していないし、住宅に屋上があることが稀だ。

更にあっても上手に活用されていることは少ない。

COLORSは世界標準以上の屋上を適正価格で万人に届くものだ。

CEOの岡崎氏は屋上によって人の行き方を変える「ルネサンス」「人間復興」であるという。

日本で一番屋上が好きな男は屋上の良さを最大限引き出し、COLORSという形で屋上の在り方を変えてくれた。

 

約1500万円台で贅沢な屋上空間を提供するcasa skyと、その屋上空間を彩るCOLORSがミックスされ、今迄の日本にはないような屋上リゾートが実現できる。

日常の中で屋上に出ると非日常が待っていると思うとワクワクするだろう。

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa sky

光に、風に、星に、一番近い場所。

屋上をデザインすることで、住まいとライフスタイルに新たな価値が生まれます。