skip

新鮮な驚きと発見がある、スキップフロアの家「casa skip」。

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家「casa skip」。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がぎゅっと濃縮。

広々とした心地よい空間に階段を登るごとに景色も変わります。

新鮮な驚きと発見がある家「casa skip」を動画を見ながらご紹介。

ホテルライクな落ち着いた下層フロアにある寝室。

01_%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8

 

通常寝室は2階にあるお家が多いですが、「casa skip」の寝室は下層フロアに設置。

トイレやバスルームに近く収納もたっぷりでまるでホテルのような空間。

空間の有効活用で、もう一つできた部屋には、

趣味や部屋や家族の共有スペースなど自由に利用するのも嬉しい。

 

家の真ん中には家族が自由にあつまるLDK。

08_%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%8b%e3%82%89%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%e5%90%b9%e6%8a%9c%e3%81%91_%e5%a4%9c

 

家族でおしゃべりや料理が楽しめます。

そのキッチンは清潔感のある白ところどころに木を使ったシンプルなデザイン。

トップステージは子供の空間に最適。

姿は見えなくても、壁で完全に仕切られていない「casa skip」なら、

子供達の存在を感じることができます。

 

LDKの上にまだ「上」がある家。

08_%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%ad%e3%81%8b%e3%82%89%e5%a1%94%e5%b1%8b_%e5%a4%95%e6%96%b9

 

リビングから階段をあがっていくと、そこにあるのは「ルーフデッキ」。

庭がなくても、お隣さんが近くても、頭の上には空がある。

お茶やBBQ、ガーデニングで大空を独り占め。

 

壁で完全に仕切られることなくゆるやかにつながっているので、

驚くほど開放的な雰囲気を味わえる「casa skip」。

こうした「開放感」は、空間を縦に少しずつずらす「スキップフロア設計」でしか味わえない。

 

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa skip

高低差のあるフロアを交互につなげたスキップフロアの家。

シンプルな外観の中に日常を楽しむ工夫がギュッと凝縮。

広々と心地よく暮らせます。