casa

明るく広々な四角い住宅「casa cube」の空間や生活の様子が伝わる3つの動画。

広くて快適、使いやすくて、家族が安心して暮らせる家、そしてカッコイイ家。

そんな住む人の希望を考えて造られた家があります。

家造りの新しい可能性に挑戦した家「casa cube」。

そこに暮らす人の様子が伝わる3つの動画をご紹介。

自然の明るさが降り注ぐ、理想的な家「casa cube」。

 

「casa cube」の大きな特徴は、大きな掃き出し窓がなく天窓から燦々と光が注がれます。

天窓から光を取り入れるため〝南向き〟の土地に拘ることがなく、

土地を購入する際もコストを抑えることができます。

また、室内の収納も充実、家具選びの邪魔をしません。

毎日使うキッチンには壁一面を使った大容量の収納棚と、

イタリアでデザインされた性能も優れたレンジフードを採用。

毎日のお料理を快適な空間で作ることができます。

冬暖かく夏涼しい、快適な空間のくつろげる家。

 

「casa cube」では、24時間換気をグレードアップさせた「セントラル換気システム」を導入しているため家の中の空気はいつでも新鮮です。

壁の断熱材には、高性能な発砲ウレタンを採用し、外側には通気ボードを設置、

夏涼しく、冬暖かく、室内の温度を快適に保ちます。

自然の風を通したい時はスリット窓をあけ、風を通すこともできます。

スリット窓は風の抜けも良く、いくつか窓を開ければ風がすうっと吹き抜けていきます。

吹き抜けの開放感もあり、快適に過ごせます。

 

小さな窓で、大きな安心を生む家。

 

大きな窓があると外から室内が見えてしまい、プライバシーが確保できません。

外からの目線を気にしてカーテンも閉めてしまいがち。せっかく窓を設けても意味がありません。

都心に住んでいる方ならプライバシーの確保・防犯は切実な問題でしょう。

「casa cube」の幅10.08cmの窓なら外から人に侵入される心配も、外から覗かれる心配もありません。

また、大きな窓がないことで、壁の構造も強くなります。

 

スタイリッシュな見た目もさることながら、室内の中も充実の機能性。

そこには、そこに暮らす人の「生活」を考えた家造りが基盤にあるからではないでしょうか。

家の購入を考えている方には是非一度、覗いていただきたい。

まさに、理想を形にした家です。

 

#casa 編集部

#casa 編集部

住まうこと、個性的で豊かな暮らし方の紹介、建築家や著名人へのインタビューなど毎日更新中!

「暮らしとデザイン」をテーマにしたWEBマガジン「#casa」(ハッシュ・カーサ)。

casa cube

いつまでも誰にとっても美しい、

シンプルな四角い家